映画board

【深読み映画レビュー】『透明人間』~今度の透明人間はDV&モラハラ男だ!

(C) 2020 UNIVERSAL STUDIOS

 SF小説の大家H・G・ウェルズが1897年に発表した古典的傑作小説『透明人間』。1933年にユニバーサルが製作した最初の映画化は、後に6本もの続編やパロディが作られるほどの大成功を収めました。さらに、ティーンの少年が主人公の青春ドラマに衣替えした『ミラクル・ボーイ』(’87)や、コメディ・タッチのジョン・カーペンター版『透明人間』(’92)など、趣向を凝らした作品も登場。ストレートなSFホラーに仕上げたポール・ヴァーホーヴェン監督の『インビジブル』(’00)はかなり話題となり、続編も製作されましたよね。

 そんな王道中の王道とも呼ぶべき作品を再びスクリーンに蘇らせたのは、『ソウ』シリーズや『インシディアス』シリーズの脚本家として名をあげ、前作『アップグレード』(’18)も高く評価された鬼才リー・ワネル監督。今回はユニバーサル・モンスター映画のリブート・シリーズ第1弾(ダークユニバースの企画が『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』だけで終了したため)ということで、’33年版のリブート企画に当たるのだそうですが、しかしほぼ原形をとどめていないといっても過言ではないほど、大胆かつ非常に現代的なアレンジが施されています。

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30
次のページ : ストーリー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎える映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 スパイダーマン:ホームカミング おすすめ映画まとめ アクション アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ミステリー・サスペンス ホラー

Pick Upピックアップ