映画board

2020年で公開20周年!2000年に公開された洋画って?【大ヒット!アクション編】

https://www.imdb.com/title/tt0160127/mediaviewer/rm270011392?ref_=tt_ov_i

『チャーリーズ・エンジェル』(2000)

公開:2000年
製作国:アメリカ
監督:マックG
出演:キャメロン・ディアス/ドリュー・バリモア/ルーシー・リュー/ビル・マーレイ/ティム・カリー/クリスピン・グローヴァー/ルーク・ウィルソン/マット・ルブランク/サム・ロックウェル ほか

チャーリー・タウンゼント探偵社で働く女探偵のナタリー(キャメロン・ディアス)、ディラン(ドリュー・バリモア)、アレックス(ルーシー・リュー)の3人は、今日も世界をまたにかけた任務を遂行していた。
ある日、そこへ舞い込んだミッションの内容は誘拐された男の救出であった・・・。

https://www.imdb.com/title/tt0160127/mediaviewer/rm1862899712?ref_=ttmi_mi_all_pbl_20

1976年から1981年にかけて米ABCで放映された、大ヒットTVシリーズ『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』を映画版としてリブート。
当時、人気絶頂だったキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューという3人の美女を主演に抜擢し、大ヒットを記録した。
彼女たち3人の華麗なアクションに注目である。
TVシリーズとはまた異なる魅力にもあふれており、監督を務めたマックG独特の作風が魅力的だ。
共演に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ジョージ役で有名な個性派俳優クリスピン・グローヴァー、海外ドラマ『フレンズ』ジョーイ役でおなじみのマット・ルブランクら。
本作の公開から約20年後となる2020年には、新たなキャスト、スタッフによるリブート版が公開された。

【おかあさんといっしょ】歴代うたのおにいさんと代表歌を一挙紹介!
次のページ : アメコミ映画の先駆者!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、女優として幾つかの舞台に立ち、ニューヨークで演技講師をしていました。現在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/8/3 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング インターステラー 洋画 スパイダーマン:スパイダーバース 最強のふたり 編集部選(おすすめ映画特集) アベンジャーズ/エンドゲーム セクシー 50回目のファースト・キス(2004)

Pick Upピックアップ