映画board

急上昇 人気

【菅田将暉、神木隆之介…】ドラマ/映画界を牽引する!93年生まれの俳優まとめ

中島裕翔(8月10日生まれ)(2005年俳優デビュー:『エンジン』)

View this post on Instagram

#SUITS登場人物紹介 👔   ✨一度見たものは全て記憶してしまう 天才ニセ弁護士 ✨ ▶︎▶︎▶︎鈴木大輔役 中島裕翔さん   甲斐との運命的な出会いをきっかけに、 経歴を詐称してアソシエイト弁護士👔として 甲斐と共に働く。  明晰な頭脳と驚異的な完全記憶能力を持つ 天才ニセ弁護士✨  シーズン1の最終話でハーバード大学の お膝元のボストンへ渡米していた大輔が 東京に帰ってくる‼️  そして、再び甲斐とバディを組む😎  ‪––––––––––––––––––––––––––––––––‬ ‪#SUITS season2👔✨‬ ‪第1話放送▶︎4月13日月曜よる9時〜‬ ‪(初回30分拡大スペシャル👏🏻)‬  ゲスト▶︎▶︎▶︎ #反町隆史 さん✨ #玉城ティナ さん✨ ‪––––––––––––––––––––––––––––––––  #ドラマスーツ ‪‪#suits #織田裕二 #中島裕翔 #最強バディ #新木優子 #中村アン #小手伸也 #鈴木保奈美 #吉田鋼太郎 #シーズン2  #アソシエイト

A post shared by 【公式】SUITS/スーツ2 (@drama_suits) on

 2007年にCDデビューしたアイドルグループHey! Say! JUMPの一員としても活躍する中島裕翔。そのCDデビューの前から、先輩である木村拓哉が主演した『エンジン』や亀梨和也と山下智久が共演した『野ブタ。をプロデュース』など、いくつかのドラマに出演し人気が上昇。CDデビュー後、一時は演技の仕事が減少したが、2012年頃から再び『シェアハウスの恋人』など、同じ事務所の先輩に頼らない作品への出演が増加。子役時代から比べて大人びた彼の魅力が活かされる役柄が増えた。中でも彼が役者として再び世の中に認知されることに一役買ったのが、社会現象にもなったドラマ『半沢直樹』への出演だろう。主人公半沢直樹の東京時代での闘いに力を添え、爽やかで自然な演技で世間にその存在を認知させた。そこからジャニーズ若手俳優の筆頭となり数々の作品に出演、2020年も1月クール、4月クールと連続してドラマに出演。これからも目が離せない存在である。

オススメ作品『SUITS/スーツ2』(2020)

山田涼介(5月9日生まれ)(2006年俳優デビュー:『探偵学園Q』)

View this post on Instagram

🎊情報解禁🎉‬ ‪7月金曜ナイトドラマ #セミオトコ の放送が決定しました✨‬ ‪主演はHey!Say!JUMP の #山田涼介 さん👏🏻‬ ‪演じる役は、なんと… #セミ ⁉️🧚🏻‍♂️‬. 公園で、セミになりきる #山田涼介 さん😳 撮影はスムーズに進みました!さすがです👏🏻(でもやっぱり恥ずかしかったようで、撮影中吹き出してしまう場面も…☺️) スタッフは皆、「この夏、セミのイメージが変わる…!」と確信しました🧚🏻‍♂️。 ‪#セミオトコ #HeySayJUMP #山田涼介 #平成ジャンプ #岡田惠和 #7日間の物語 #合言葉は #世界は素晴らしい‬ #令和初の夏 #セミの概念が変わる‬#セミ役 #ってどんな役 #皆さんの予想聞かせてください

A post shared by 【公式】金曜ナイトドラマ『セミオトコ』7月26日スタート (@semiotoko_tvasahi) on

 先述の知念侑李、中島裕翔とともにアイドルグループHey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する山田涼介が最初に注目されたのはデビュー以前に出演したドラマ『探偵学園Q』の影響によるところが大きいだろう。本作の共演は神木隆之介、志田未来。当時まだ中学生になりたてだった彼らだが、本作は彼らと同年代の視聴者を中心に爆発的な人気を呼び、認知度拡大につながった。その後、Hey! Say! JUMPとしてデビューした後は、『探偵学園Q』での役柄のイメージが強かったのか、『左目探偵EYE』『金田一少年の事件簿N(neo)』など、探偵役のテレビドラマが相次ぐが、満を辞して『暗殺教室』で映画デビューを果たし、その後はテレビドラマだけでなく映画も含めて様々な作品に出演している。

オススメ作品『セミオトコ』(2019)

間宮祥太朗(6月11日生まれ)(2008年デビュー:『スクラップ・ティーチャー 教師再生』)

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 01: (L to R) Actor Shotaro Mamiya and actress Ayami Nakajo arrive for the opening ceremony of the 20th Busan International Film Festival (BIFF) on October 1, 2015 in Busan, South Korea. The biggest film festival in Asia showcases 304 films from 75 countries and runs from October 1-10. (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

 2008年にテレビドラマ『スクラップ・ティーチャー 教師再生』で俳優デビューを果たした間宮は、子役のキャリアを活かしてその後もいくつかの作品で生徒役として出演をしていたが、まずその存在が広まったのは『銀河英雄伝説』に代表される2.5次元舞台への出演ではないだろうか。また、映像の仕事としては『弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』や『水球ヤンキース』と言った学園青春ドラマでメインキャラクターの1人を演じ、知名度を高めていく。作品の中だけに留まらない共演者同士の友情も相まって、同世代の役者たちとともにその名前を出されることが増えていきながら、主演ではないにしろ大小様々な作品に出演する中で、着実に実力をつけていき、2019年に公開された映画『殺さない彼と死なない彼女』では日本映画批評家大賞で主演男優賞を受賞。バイプレイヤーとして、主演俳優として、これからの彼の活動に注目していきたい。

オススメ作品『殺さない彼と死なない彼女』(2019)

平成・令和スーパー戦隊 歴代レッド イケメン俳優 人気ランキングTOP20
次のページ : あの歌舞伎役者も1993年生まれ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

高桑 ムツ子

2020/06/29 13:34

この世代の俳優さんは本当に力があると思います。シリアスからコメデーまで演じて歌もうまいし、期待できると思います。菅田将暉さんのcD買って聞いているおばちゃんです。

1いいね

違反申告

michiru

2020/06/29 23:16

器用で色々なことに挑戦されていて、話題の邦画には欠かせない俳優たちですよね!

0いいね

違反申告


この記事の画像  9枚

Writer info

michiru

映画を見たり作ったり応援したりしています。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ホラー 邦画 ボヘミアン・ラプソディ インターステラー 洋画 編集部選(おすすめ映画特集) ランキング セクシー フォレスト・ガンプ 一期一会

Pick Upピックアップ