映画board

作品を通じて人間として一歩前に進めた~『燕Yan』水間ロン インタビュー

水間ロンさんは中国・大連出身の実力派俳優。本作が映画初主演です。これまでに『きみの鳥はうたえる』(18)、『パラレルワールド・ラブストーリー』、 『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(19)など話題作に出演し、テレビドラマにも活躍の幅を広げています。
本作では流暢な中国語を披露し、母に捨てられた複雑な思いを20年以上抱えながらも、母の故郷・台湾に住む兄を訪れ次第に変化していく内面を繊細に表現しました。

©2019「燕 Yan」製作委員会

<あらすじ>
早川燕(水間ロン)は「台湾にいる兄・龍心(山中崇)に書類を届けてほしい」と父・修一(平田満)に頼まれる。事業がうまくいかなくなって借金を負った修一は自分の死後、息子たちに迷惑をかけないよう手続きをしておきたいと言うのだ。
燕の実母・淑恵(一青窈)は台湾人で、燕は日台のハーフだった。淑恵の実家・台湾高雄で生まれ、日本で育った。しかし、淑恵は日本に馴染めず、龍心を連れていなくなってしまう。燕は母親に捨てられたという気持ちを抱えたまま、日本人で成長していく。
父に頼まれ、兄と23年ぶりの再会を果たすため、燕は母の生まれ故郷、台湾・高雄の地に降り立つのだが…。

子どもにおすすめの海外映画212選!楽しみながら親子で見識を広げるために観たい人必見!【2020年版】
次のページ : 映画のきっかけは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  14枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ホラー 邦画 ボヘミアン・ラプソディ インターステラー 洋画 編集部選(おすすめ映画特集) ランキング セクシー フォレスト・ガンプ 一期一会

Pick Upピックアップ