映画board

親はあの大物!二世監督の映画おすすめ14選

ジェニファー・チェンバー・リンチ

ジェニファー・チェンバー・リンチは、ドラマ「ツインピークス」や『イレイザーヘッド』『マルホランド・ドライブ』などの鬼才デヴィッド・リンチの娘。映画のほか、ドラマ製作でも活躍。

ボクシング・ヘレナ

ボクシング・ヘレナ

SCORE

集計中...

原題:Boxing Helena
1993年9月18日より公開
1993年/アメリカ/0分

more

ある男が一人の女性に妄執してその四肢を切り落とし、献身的に面倒を見るという異色(すぎる)ラブストーリー。

凡人には理解しがたい倒錯的な愛を描いた怪作。こんなお話を思いつくなんて、どう考えても普通じゃない。「変態の子はやはり変態なのか!?(笑)」と身構えますが、最終的な落としどころに娘リンチの常識人的な一面が顔を出します。
そのせいなのか、世間的な評価はちょっとイマイチ…(わたしは好きですが!)。

是非どうにかしてBlu-ray化をして欲しいけど…内容的に無理でしょうか…。

サベイランス

サベイランス

SCORE

集計中...

原題:Surveillance
2010年2月6日より公開
2008年/カナダ/97分

more

田舎町で起きた猟奇的な殺人事件を解決するためFBIの捜査官が派遣されてくる…。となんだかどこかで聞いたことのあるような設定。
父親のデヴィッドも製作に参加しており、どこか内輪ネタめいた演出もチラホラ。

チェインド

チェインド

SCORE

集計中...

原題:CHAINED
2014年2月1日より公開
2012年/カナダ/94分

more

母親と共に連続殺人鬼に誘拐されてしまった少年。殺人鬼は母を殺し、少年を「ラビット」と名付けて足に鎖を付けて監禁し殺人を手伝わせる。やがて少年が成長するにしたがい、殺人鬼との間に奇妙な絆が生まれていく…。

『ボクシング・ヘレナ』同様、「ストックホルム症候群」的な監禁者と被監禁者の歪んだ関係性を描いています。
また本作は「父親」について語っている作品でもあり、偉大なる父を持つジェニファーの苦悩や葛藤が反映されているのでは…とついつい深読みしたくなります。

ソフィア・コッポラ

名実ともに成功を収めていると言える、二世監督界のサラブレット、ソフィア・コッポラ。
いうまでもなく父親は『地獄の黙示録』『ゴットファーザー』のフランシス・フォード・コッポラ。ソフィアは『ゴットファーザー』シリーズに出演もしている(Ⅲでは不名誉な「ラズベリー賞」に選ばれてしまうが…)。
兄のロマン・コッポラも映画監督として活動中。

ガールズカルチャーを牽引する存在として、多くの女性たちから支持されています。

ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション

SCORE

集計中...

原題:Lost in Translation
2004年4月17日より公開
2003年/アメリカ/102分

more

東京で出会った若い人妻と中年の俳優。異国の街を迷子のようにさまよう二人のしばしの交流が、儚い映像表現で描かれる。ソフィア・コッポラの成功を決定づけた一作。

マリー・アントワネット(2006)

マリー・アントワネット(2006)

SCORE

集計中...

原題:Marie Antoinette
2007年1月20日より公開
2006年/アメリカ フランス 日本/123分

more

悲劇の王妃マリー・アントワネットの生涯に独自の解釈を施し、ポップカルチャーと少女趣味で味付けした伝記「風」映画。アントワネットを「見知らぬ異国に嫁いできた少女」として描き、従来の「マリー・アントワネット像」を覆した作風は議論を呼んだ。マカロンや飴細工を思わせるガーリーな衣装はアカデミー衣装デザイン賞を受賞。

ヨアキム・トリアー

現在注目を集めている新進気鋭の映画監督ヨアキム・トリアーは、ラース・フォン・トリアーの甥。長編監督作は4作ながら、すでにカンヌほか様々な映画祭の常連となり、北欧を代表する映画監督となっています。
叔父のように鬼才と呼ばれる日も近い?

母の残像

母の残像

SCORE

集計中...

原題:LOUDER THAN BOMBS
2016年11月26日より公開
2015年/ノルウェー=フランス=デンマーク=アメリカ/109分

more

戦場カメラマンだった母の事故死。残された家族は回顧展を機に母の過去と向き合うこととなる。母は、なぜ死んだのか?最期の時、母は何を思ったのか…?

大切な家族を失った人の心の機微を丁寧に、かといって語りすぎずに描いています。叙情的でどこか幻想的な語り口も印象深いところ。
深い喪失感と埋めようのない孤独。近いようで遠い、家族というもの…。語られなかったたくさんの言葉の中に、愛がある。

テルマ

テルマ

SCORE

集計中...

原題:THELMA
2018年10月20日より公開
2017年/ノルウェー=フランス=デンマーク=スウェーデン/116分

more

敬虔なクリスチャンの両親のもとに育ったテルマ。大学生活で親元を離れた彼女の身に、不可思議な現象が起こりはじめる。天使か?悪魔か?少女の「願い」が成就するとき、世界は一変する…。

北欧映画らしい冷やりとした質感の映像が印象的な青春SFスリラー。

ジェイソン・ライトマン

ジェイソン・ライトマンは『ゴースト・バスターズ』のアイヴァン・ライトマンを父に持つ。
ちなみにそのリブート版である『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(2021年3月全米公開予定)をジェイソンが手掛けており(アイヴァンも製作に名を連ねている)、夢の親子共作が実現している。

JUNO/ジュノ

JUNO/ジュノ

SCORE

集計中...

原題:Juno
2008年6月14日より公開
2007年/アメリカ/96分

more

幼馴染とのたった一度の関係で妊娠してしまった高校生のジュノ。中絶を思いとどまり生まれてくる子を里子に出すと決めた彼女は、両親や周囲の人々との関係を見つめ直し、やがてかけがえのないものに気付いていく…。

エレン・ペイジのキュートな魅力が詰まった一作。
本作でジェイソンはアカデミー賞監督賞にノミネートされた。

タリーと私の秘密の時間

タリーと私の秘密の時間

SCORE

集計中...

原題:TULLY
2018年8月17日より公開
2018年/アメリカ/95分

more

三人目の子を出産し、家事と育児に追われるマーロ。そんな疲労困憊の彼女の前にベビーシッターのタリーが現れる。奔放ながらシッター業も家事も完璧にこなすタリーによって、マーロの生活も徐々にポジティブな方向へ動いていく。と、思われたが…。

謎の女性との交流によって輝きを取り戻していく主婦を描いたヒューマンドラマ。
育児に奮闘中のカップルに是非観て欲しい一作。子育てってタイヘンなのよ。

ブランドン・クローネンバーグ

デビット・クローネンバーグの息子ブランドン。長編2作(日本公開されているのは1作)ながら、すでに独自の世界観を確立しており、巨匠の片鱗をうかがわせる。

アンチヴァイラル

アンチヴァイラル

SCORE

集計中...

原題:ANTIVIRAL
2013年5月25日より公開
2012年/カナダ=アメリカ/108分

more

愛するセレブリティと同じ病気に罹ることがトレンドとされている近未来。ウイルスブローカーの青年は思いを寄せるセレブの血液を注射し、未知の病に侵される…。
やはり、変態の子は変態なのか(笑)。凡人にはどう逆立ちしても思いつかない独特すぎるストーリーと、どうかしちゃってる世界観にノックアウト!

ケイレブ・ランドリー・ジョーンズの病んだ佇まいもたまらない。

ニック・カサヴェテス

『グロリア』などを手掛け、俳優としても活躍した映画監督ジョン・カサヴェテスを父に、女優のジーナ・ローランズを母に持つニック・カサヴェテス。
妹のゾエ(『ブロークン・イングリッシュ』)とアレクサンドラも俳優や監督として活動中。

きみに読む物語

きみに読む物語

SCORE

63%

原題:The Notebook
2005年2月5日より公開
2004年/アメリカ/123分

more

アルツハイマー病によって過去の記憶を忘れてしまった老婦人にある物語を聞かせる老人。それは壁を乗り越え愛を貫いた若き男女の恋物語だった…。

レイチェル・マクアダムスとライアン・ゴズリング共演のロマンチックなラブストーリー。
母親のジーナ・ローランズも出演。

ランベルト・バーヴァ

ジャーロの父と呼ばれ、イタリアホラーの巨匠マリオ・バーヴァの息子ランベルトも、父と同じくホラー畑で活躍する映画監督。
父の監督作の助監督を勤めており、マリオの遺作とされる『ザ・ショック』も多くはランベルトの手によるものだと言われている。

デモンズ

デモンズ

SCORE

集計中...

原題:Demons Demoni
1986年4月26日より公開
1985年/イタリア/0分

more

ホラー映画を上映中の映画館で悪魔がよみがえった!?悪魔に食われ、次々と魔物(デモンズ)化していく観客たち。阿鼻叫喚の地獄絵図と化した映画館から、逃げ出すことはできるのか…?

ハイテンションなスプラッターホラー。どこかファンタジクな要素もあり、何度観ても面白い。
「デモンズ」と名の付いた作品はあまたあるが、実際の続編は『2』までのみ。

ダンカン・ジョーンズ

イギリス人監督のダンカン・ジョーンズの父親は、歌手のデヴィッド・ボウイ。SF映画を多く手掛けるのも父の名曲「Space Oddity」、あるいは父の主演映画『地球に落ちてきた男』の影響かもしれない?(そんなことはない)

今後の活躍が期待される映画監督の一人。

ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

SCORE

集計中...

原題:SOURCE CODE
2011年10月28日より公開
2011年/アメリカ/94分

more

陸軍大尉のコルターは目覚めると爆破事件の起きた電車の中にいた。軍の施設に引き戻されたコルターに担当者は、彼が事件の起きた過去を再現したプログラムの中に入り込めること、その8分の間に犯人の手がかりを見つけ出さなければならないこと告げる。何度も繰り返される8分間。コルターは犯人の目論見を阻止することができるのか…

疑似タイムループを題材にしたSF映画。複雑で難解なストーリーはSF好きの知的好奇心を満足させてくれるに違いない。しかしそれだけではなく、ヒューマン的な視点を忘れていないのがダンカン・ジョーンズの特徴。
最後、主人公が選び取る決断に、ぐっと胸が締め付けられる。

月に囚われた男

月に囚われた男

SCORE

集計中...

原題:Moon
2010年4月10日より公開
2009年/イギリス/97分

more

エネルギー資源の採掘のため月面基地でAIロボットのガーティと暮らすサムは、3年の契約期間を終えて間もなく地球へ帰還する予定だった。しかし事故を起こし療養している最中、自分とそっくりな人物と遭遇。それにより会社の目的と基地に隠された秘密を知ることとなる…。

ダンカン・ジョーンズのデビュー作。
サム・ロックウェルのほぼ一人芝居ながらスリラー要素もあるしっかりと構築されたストーリーで最後まで引き込まれます。
宇宙基地やAIロボ、レトロさも感じさせるガジェットなどにSFの醍醐味を味わえます。

平成・令和ウルトラマン 歴代主演イケメン俳優 人気ランキングTOP10

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

ナオミント

ただの映画好き三十路主婦。2児の母。好きなジャンルはホラーコメディ、ダークファン...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ナツキ

2020/09/16 17:59

最高の組み合わせ

5

「糸」

かにこ

2020/09/13 19:56

心臓バクバク

3

「カウントダウン」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/9/14 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング 洋画 インセプション アベンジャーズ/エンドゲーム インターステラー ダークナイト 最強のふたり 編集部選(おすすめ映画特集) ジャンゴ 繋がれざる者

Pick Upピックアップ