映画board

Birthday!

二宮慶多

【キングコング対ゴジラ】マニアじゃない人向けのゴジラ映画講座(3) 元祖『ゴジラVSコング』?の超大作

日本も日本映画界も元気いっぱいだった時代の、「娯楽系ゴジラ映画」の頂点

https://img.happyon.jp/d3urerHm/uploads/migration/50026116_series_art__1000x694_king_kong_vs_godzilla_3e188b92396ad0f026679a68cf18df1a.jpg?size=694x1000

1954年の第1作でスタートした「ゴジラ」シリーズ。大ヒットを受けて早速製作された続編『ゴジラの逆襲』(1955年)のラスト、ゴジラは北海の孤島で雪崩に埋もれて氷漬けにされました。そのゴジラと同様、シリーズも長い冬眠につきました。それ以降の続編はしばらく製作されなかったのです。
その間に、円谷英二率いる東宝特撮チームは、『空の大怪獣ラドン』(1956年)や『モスラ』(1961年)などの新しい怪獣映画をはじめ、『地球防衛軍』(1957年)や『宇宙大戦争』(1959年)などの宇宙がらみのSF、『日本誕生』(1959年)などのファンタジー、『ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐』(1960年)などの戦争映画、“未知の戦争”だった核戦争を描いた『世界大戦争』(1961年)、『美女と液体人間』(1958年)など、さまざまなジャンルの作品を手がけて技術に磨きをかけ、その実力は世界的にも高く評価されるようになりました。このような、ゴジラ映画と東宝特撮陣に対する海外での高い評価が、この「日米を代表する怪獣の夢の対決」という空前の企画の実現につながったのかも知れません。
ゴジラ映画の休止が7年続いた1962年は、東宝は創立30周年のメモリアル・イヤーでした。その「記念映画」の一本として企画されたのが、ゴジラシリーズ復活となるこの映画でした。当時、日本映画全体が黄金期を迎えていました。厳密には、観客動員数で言えばピークは過ぎていましたが、その原因となったのはテレビの普及であり、映画界はそれに対応するため、「テレビでは見られない大がかりな作品」が主流になっていました。言わばこの映画も、そうした“大作”の一本と言っていいでしょう。
そのため本作は、反核のメッセージが強かった1作目とは正反対の雰囲気の娯楽作品に仕上がっています。7年の間に、日本映画の新作の大半がカラー・ワイドスクリーンの作品に変わったという“器”の問題、「明るく楽しい東宝映画」のキャッチフレーズにふさわしい作品に寄せたことなどが理由でしょう。特に、人間側のドラマのベースに、東宝が得意としていた「サラリーマン喜劇」を持ってくるという(怪獣映画としては)意外な作りですが、実はそれも十分に計算された上でのことでした。
東宝は、キングコングの権利を所有していたアメリカのRKOから5年間にわたってコングの権利を8000万円で借り受けましたが、これは当時の一般的な映画3本分の製作費に相当したそうです。結果的には、それを遥かに上回る驚異的な大ヒットを記録することになりました。余談ですが、東宝は権利借用の5年間の最後の年に、日米合作で『キングコングの逆襲』(1967年)を製作しましたが、この映画とは設定も物語も直接のつながりはありません。

【おかあさんといっしょ】歴代うたのおにいさんと代表歌を一挙紹介!
次のページ : 『キングコング対ゴジラ』あらすじ (※ネタバレなし)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

上妻 祥浩

熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で新作映画の解説の仕事を行な...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/8/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング 洋画 編集部選(おすすめ映画特集) インターステラー 最強のふたり インセプション アポロ11 完全版 ボヘミアン・ラプソディ グッドフェローズ

Pick Upピックアップ