映画board

Birthday!

前田敦子

映画『スパイダーマン: スパイダーバース』がスゴイ5つの理由!

映画『スパイダーマン: スパイダーバース』について

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOGU5Y2JhMDktMGFhZC00NjM1LWFkMWYtMTNlZThhMzMyNmNhXkEyXkFqcGdeQXVyMjUxMTY3ODM@._V1_.jpg

映画『スパイダーマン: スパイダーバース』は、2019年の3月に日本公開を迎えました。
アメリカでは2018年に公開を迎え、同年度のゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞を受賞するなど、その年のアニメ作品における最高評価を獲得している作品です。
ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンの3人の共同監督により作られている特異な作品でもあります。
それは、内容を見れば明らかなのですが、多様な作風が入り乱れるアニメーションならではの描写によるため。
出演は、ヘイリー・スタインフェルド、マハーシャラ・アリなど実力派が集います。

MCUなどにおけるヒーロー映画は、一定の人気はあるものの、映画としての評価は決して高いものではありません。
しかしこのヒーロー映画が、なぜここまでに評価されているのか…
映画『スパイダーマン: スパイダーバース』が高い評価を獲得するに至った、様々な要因を5項目に分けて解説していきます。

映画『スパイダーマン: スパイダーバース』の作品情報

スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバース

SCORE

71%

原題:SPIDER-MAN: INTO THE SPIDER-VERSE
2019年3月8日より公開
2018年/アメリカ/117分

more

原題:Spider-Man: Into the Spider-Verse
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
脚本:フィル・ロード、ロドニー・ロスマン
原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ、ブライアン・マイケル・ベンディス、サラ・ピシェリ
出演:シャメイク・ムーア、ジェイク・ジョンソン、ヘイリー・スタインフェルド、マハーシャラ・アリ、ブライアン・タイリー・ヘンリー、リリー・トムリン、ルナ・ローレン・ベレス、ジョン・ムレイニー、キミコ・グレン、ニコラス・ケイジ、リーヴ・シュレイバー
公開: 2019年3月8日
時間:117分
製作:アメリカ合衆国

「夏」を感じる映画 おすすめ5選!家族で楽しもう
次のページ : 映画『スパイダーマン: スパイダーバース』が凄い理由

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 セクシー ランキング アベンジャーズ/エンドゲーム インターステラー DC アカデミー賞 グッド・ライ いちばん優しい嘘 ロード・オブ・ザ・リング

Pick Upピックアップ