映画board

★MY『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』レビュー。懐かしくもかなりテンパる快作ホラー

シンプルにドキドキさせてくれる、殺人鬼版ジュラシック・ワールド

ホーンテッドとは幽霊が出る、の意味。だからホーンテッド・ハウスというと“お化け屋敷”の意味です。
ディズニー・ランドのお化け屋敷施設の名前は“ホーンテッド・マンション”
ですからね。本作はお化け屋敷をテーマにしています。
ハロウィンの夜、女4人男2人が肝試しに訪れたお化け屋敷。
そのお化け屋敷は狂った殺人鬼たちが入り込んだ若者たちを殺すためだけに作られた恐怖の館だった、
というストーリーです。

ユニバーサル・スタジオがハロウィンあわせで、
夜の恐怖アトラクションを開催するように
アメリカではハロウィンの夜、
お化け屋敷イベントが縁日の出店的に色々なところで開催される様です。
こうしたお国柄(?)を背景にしています。

主人公の女の子は色々なトラウマをかかえており、
そこがいろいろな伏線になっていきますが、
彼女以外の登場人物についてはあまり深く描かれていません。
殺人鬼たちも“殺人鬼である”以上のことはわからない(笑)

一夜の話、またお化け屋敷という限定された空間の中で起こる。
というわけでひたすらシンプルなお膳立ての中で、
とにかくこの6人の運命は?をハラハラしながら観ることになります。

しかしそのシンプルさがこの映画をとても面白くしています。
ただでさえドキドキするお化け屋敷というギミックを使って、
殺人鬼たちがどのように仕掛けてくるかわかりません。
その緊張感が実にいい。

テーマパークで、そのテーマにちなんだものに襲われるという意味では
『ウエストワールド』『ジュラシック・パーク(ワールド)』のホラー版。
お化け屋敷で本当の恐怖が起こる、
1981年のカルト作『ファンハウス:惨劇の館』
(ファンハウスというのもお化け屋敷的なアトラクションのことをいいます)という作品もあります。
最近だと『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』でも
ファンハウスの中に怪人ペニー・ワイズが現れましたね。

お化け屋敷ではないですが、
1985年のホラー映画の名作『デモンズ』では
ホラー映画を上映している映画館にゾンビのような悪魔軍団が現れる、
という筋立てでした。
こうした“が本物の恐怖ゾーン”に代わってしまう系の遺伝子をついだ作品
といえるでしょうか。

子どもと一緒に観たい!Hulu フールーでおすすめの面白い映画 ランキング TOP15【2020年】
次のページ : ホラー版アベンジャーズ?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 ランキング 編集部選(おすすめ映画特集) レオナルド・ディカプリオ かわいい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 邦画 DC 最強のふたり

Pick Upピックアップ