映画board

『スター・トレック』シリーズに出演していたかもしれない俳優5人「リブート版映画の主役は…」ほか

リブート版でベニチオ・デル・トロがジョン・ハリソン役に?

Benicio Del Toro (Photo by Gregg DeGuire/WireImage)

リブート版となる映画シリーズ第2弾『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2013年)には、これまでに『スター・トレック』ユニバースに幾度となく登場した独裁者カーンが、セクション31所属のジョン・ハリソン中佐に変装して登場します。

そして、最初にプロデューサーがハリソン役を依頼していたのは、MCUの『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013年)や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)のコレクター役で知られる、プエルトリコ出身のベニオ・デル・トロでした。

スター・トレック イントゥ・ダークネス

スター・トレック イントゥ・ダークネス

SCORE

集計中...

原題:STAR TREK INTO DARKNESS
2013年8月23日より公開
2013年/アメリカ/132分

more

しかしベニチオは、ポール・トーマス・アンダーソン監督による犯罪サスペンス映画『インヒアレント・ヴァイス』(2014年)に出演することが決定しており、その撮影スケジュールとバッティングしたため、『スター・トレック』を断らざるを得なかったとのこと。

最終的には、英犯罪推理ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』の主演で、大ブレイクを果たしたベネディクト・カンバーバッチがハリソン役に選ばれました。

その他にプロデューサーは、メキシコ出身のデミアン・ビチル(『エイリアン:コヴェナント』)とスペイン出身のジョルディ・モリャ(『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』)、ベネズエラ出身のエドガー・ラミレス(『ジャングル・クルーズ』)をスクリーンテストしたというから、どうやら本来はハリソン役にラテン系俳優を起用したかったようです。

Huluで観られる子ども向けの面白い映画おすすめランキングTOP15
次のページ : リブート版シリーズでスポックの候補に挙がっていた俳優は…?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

nenesato0121

2020/05/29 17:43

5

「グリーンブック」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/5/25 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 アドベンチャー ランキング きれい インターステラー ワイルド・スピード SKY MISSION オールド・ボーイ(2003) 編集部選(おすすめ映画特集) 最強のふたり

Pick Upピックアップ