映画board

Birthday!

山田優

人気

【そうきたか~!と驚く!】どんでん返し映画15選(洋画編)

『ユージュアル・サスペクツ』

どんでん返し映画特集で必ず名前があがるサスペンス映画『ユージュアル・サスペクツ』。観客の誰もが”最後の一撃”にしてやられる映画として語り継がれてます。

麻薬密輸船で爆破そして大量殺人が発生。辛くも生き延びだのは左手と左足が不自由なケント(ケヴィン・スペイシー)。彼は自分が目撃していた一部始終を捜査官のクイヤン(チャズ・パルミンテリ)に語ります。それは5人の容疑者の顔合わせから始まった犯罪計画だったけれど……。

誰もが恐れるラスボス”カイザー・ソゼ”とは何者なのか。ソゼはその5人の容疑者の中にいるのか。その正体が明らかになったときの驚きと同時に、それまで描かれていた物語の中に多くの伏線が張られていたことに気づき「もう1回見直したくなる映画」として大ヒットしました。真相がわかったあとのラストシーンが素晴らしい! ブライアン・シンガー監督の大出世作であり、現時点で彼の代表作と言えるでしょう。


『シックス・センス』

『シックス・センス』もどんでん返し映画として必ず名前があがる作品。主演のブルース・ウイルスが「決してこの映画の秘密を観ていない人に話さないで」と前置きしたことが、抜群の宣伝効果をあげて大ヒットしたM・ナイト・シャマラン監督の代表作です。

小児精神科医マルコム(ブルース・ウイリス)は、第六感(霊感)で死者が見えてしまうコール少年(ハーレイ・ジョエル・オスメント)と出会い、自身の奇妙な力をコントロールできずに悩む彼をサポートします。マルコムはかつて心を病んだ少年を助けられずに自殺された過去があり、コールを助けることが贖罪になると思うのですが……。

「もう1回観たくなる映画」として『ユージュアル・サスペクツ』とトップを争うのが本作。観客を騙すための伏線とミスリードがたくさん仕掛けられており、2度目は「どこに真相のヒントが隠されていたのか」と、誰もが確認したくなるのです。また、本作はどんでん返しだけの映画ではありません。コールが現世に思いを残してきた霊のために自身の霊感を活かすようになるという、彼の心の成長も描いているのです。亡くなった祖母の言葉を母に伝えるシーンは号泣です。

子どもと観たい、おすすめの80〜90年代映画 8選|あのドキドキを親子で共感!
次のページ : ホラー少女とニコラス・ケイジが登場します

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

杉山すぴ豊

2020/06/13 23:21

すぴ豊です。
これをどんでん返し映画というかどうかは別にして「うわ!そう来る!?」って
最近思ったのは「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」でした。
あとこの作品以降、ホラー映画の定番になりましたけど
「13日の金曜日」の最後もある意味すごかってですね(笑)

2いいね

違反申告

斎藤 香

2020/06/15 00:07

すぴ豊さん、コメントありがとうございます。
そうか確かに「ワンス・アポン~」もそうですね。「13金」ちゃんと観ていなくてすみません。。。
観ていない作品の中に、どんでん返し映画はまだまだあると思います!また教えてください。

0いいね

違反申告


この記事の画像  2枚

Writer info

斎藤 香

フリーライターです!映画と教育関連を中心に取材執筆活動中。オールアバウト映画ガイ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ランキング ラブロマンス 羊たちの沈黙 レディ・プレイヤー1 洋画 インセプション パラサイト 半地下の家族 インターステラー

Pick Upピックアップ