映画board

amazonプライムビデオで見られる!オリジナルドキュメンタリー映画5選!

amazonオリジナル ドキュメンタリーNo.1『シャークウォーター 滅びゆく捕食者』(18)

2006年に制作されたサメ密漁の実態に迫った『シャークウォーター』の続編となる本作。サメの保護活動を行なう映像作家で、環境活動家のロブ・ステュアートが、世界のあちこちで行なわれているサメの密漁や闇ビジネスの実態を暴き出すドキュメンタリーです。

ロブは「そもそもサメは決して危険な生物とは限らない」と説明し、種類によっては非常に温厚なサメもいると説明します。B級映画でサメはタコと合体させられたり、機械化したり、トルネードしたりと、その狂暴性の演出は枚挙にいとまがありません。そんな我々の間違った先入観をロブが正していきます。

https://eiga.k-img.com/images/movie/53656/gallery/1_large.jpg?1396889429

また、前作のドキュメンタリー『シャークウォーター』では、違法のフカヒレ漁を追っていましたが、今ではサメの密漁・密輸は10億ドルにもなる市場になっているそう。そのビジネスのために、年間1億を超えるサメが殺され、これによる生態系の崩壊や、種の絶滅を危惧しています。無惨にもヒレを切り取られたサメがそのまま海に捨てられ、もがきながら海に沈んでいく姿は非常にショッキングです。凶暴なサメのイメージが大きく覆るシーンでもあります。

またサメは弱肉強食の上位に君臨することから、体内に有害物質が多く溜まっており、その肉を食すことも危険であるとロブは訴えます。にもかかわらず、スーパーで出回っている食品には、サメ肉であることを伏せて混ぜられている現実も暴いていました。日本ではあまり報道されていないようなので、ここでの明言は避けますが、ラストは思いもよらない悲しい展開が待っています…。

amazonオリジナル ドキュメンタリーNo.2『ジョナス・ブラザーズ 復活への旅』(19)

学生時代にデビューを飾り、アメリカでは驚異的な人気を博している3人兄弟によるポップ・ロックバンド「ジョナス・ブラザーズ」。彼らの栄光と挫折、そして2019年に活動再開するまでを、メンバーや家族・関係者のインタビューから構成するドキュメンタリーです。

若くして成功し、大きな注目を集めるジョナス3兄弟に待ち受けていたのは、「飽きられるのではないかという恐怖」や、神父の息子であるために起きた、いわれなき中傷でした。やがて兄弟の間でも温度差が生まれてしまうなど、解散に至る経緯も包み隠さず描いています。それぞれがソロ活動を行なう中、成功するメンバーもいれば、失敗するメンバーも…。

一方で、成功したことで同世代の女性から熱い声援を受け続けるなど、同性からしたら死ぬほど羨ましい展開や、有名アーティストとコラボした時の心境も明かすなど、彼らの成功と挫折を追体験しているかのような構成も見どころ。同世代にとっては、かなり刺激を受けるドキュメンタリーになっているのではないかと思います。

ちなみに、2019年3月1日に、ジョナス・ブラザーズは再結成し、新曲「サッカー(Sucker)」のリリースを発表。この曲のMVは、『女王陛下のお気に入り』(18)でもロケ地として使用された、ハットフィールド・ハウスで撮影されました。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : 続いては、社会はドキュメンタリー2作!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/24 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ラブロマンス ミステリー・サスペンス かわいい おすすめ映画まとめ アクション ドラマ アニメ イラスト

Pick Upピックアップ