映画board

潜水艦モノ映画にハズレなし!超おすすめ潜水艦モノ映画3選!

潜水艦モノ

潜水艦

映画好きには結構有名な言葉の「潜水艦モノにハズレなし!」。この言葉が本当かどうかを確かめるのは、鑑賞した人なので、絶対そうだとは言えません。が、私も映画好きを公言する1人ですので、はっきり申し上げますと、「潜水艦モノにハズレなしは本当!」です。

その辺の真意は、どうかご自身で確認なさってください。

また、新型コロナウイルスで仕事に行けなかったり、外に出れなかったりして家にいるのであれば、その状況は潜水艦クルーとほとんど同じ状況です。そんなことも考えながら、未鑑賞の映画や観たことがある映画であっても今回ご紹介する潜水艦モノ映画を鑑賞・再鑑賞してみてください。

水中と家の中と違いはあれど、限られた空間というのは同じですし、潜水艦クルーというのは、いざという時には自分達の死もあれば攻撃相手の死もある死と隣り合わせの空間にいます。無事に帰れればいいのですが、長期間水中にいて新鮮な空気すら吸えません。

そんなクルーや潜水艦を描く映画からは、今の自粛モードの我々は、学べる何かが必ずあるはずです。

ハンターキラー 潜航せよ

ジェラルド・バトラーが叩き上げの艦長を演じるこちらの作品は、昨年公開の映画ですが、やはりロシアが関係する構図は21世紀になってもなくならないようですね。

ゲイリー・オールドマンも出演していますが、やはり、潜水艦モノというのは、他のアクション映画に比べて緊張感が数段上だというのがこの作品でも確認できました。

潜水艦は、航行していてもその存在を知られてはいけないモノ。目隠しされているような潜水艦の作りは音が全てであり、ソナーで海底の隆起などを把握し深く静かに潜航しなくてはなりません。

こちらの作品でも、ブイだらけのところを進まなくてはならないシーンは、ミッション・インポッシブルで天井から物音ひとつも立てずに潜入する時のような緊張感です。観ている側も音を立てられなくなる状況になってしまい、唾を飲み込む音だけが聞こえます。

ジェラルド・バトラーの艦長として感情などを一切押さえた演技は素晴らしく、鑑賞者をストーリーの中に引き込むだけの吸引力があります。未鑑賞の方は、是非、ご覧になってください。

ハンターキラー 潜航せよ

ハンターキラー 潜航せよ

SCORE

54%

原題:HUNTER KILLER
2019年4月12日より全国にて公開
2018年/アメリカ/122分

more
次のページ : K-19

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

Maverick

小さい頃から洋画に親しんできて、ホラー映画以外の洋画と海外ドラマが主で、知人の映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

m1126m

2020/03/30 12:17

じんわり

5

「ステップ」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/3/30 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ セクシー ランキング 最強のふたり 編集部選(おすすめ映画特集) 洋画 マーベル グレイテスト・ショーマン インセプション インターステラー

Pick Upピックアップ