映画board

【子どもと一緒に家族でお家映画】オスカー受賞作品をファミリー向けに格付け!

評価は、映倫のレイティングとIMDbペアレンツガイドを元に算出。
5点満点の減点方式で、【R15+】はマイナス星2つ、【PG-12】マイナス星1つ。
IMDbペアレンツガイドで、【Severe】の評価2つ以上でマイナス星2つ、1つで星1つ減点。
最後の1つは、ストーリーなど、その他要素を加味しています。

第82回アカデミー賞 作品賞受賞『ハート・ロッカー』【親子で★★★★☆】

『アベンジャーズ』シリーズのジェレミー・レナー主演。

イラク戦争を舞台としたアメリカ軍爆弾処理班を描いた戦争アクション。ジリジリ太陽が照り付ける炎天下、すさまじいプレッシャーに晒されながら、黙々と爆弾処理を行う兵士、ウィリアム・ジェームズ軍曹の物語。

2008年のヴェネツィア国際映画祭、トロント国際映画祭で上映。第82回アカデミー賞では9部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響効果賞、録音賞の6部門!
見事脚本賞を受賞したキャスリン・ビグローは、女性として初めての監督賞に輝いた監督!

戦争をリアルに描いた作品ゆえ、衝撃的な映像が登場します。映倫のレイティングは年齢制限のない【G】ですが、この点はご留意を。



https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNjIxMTM1MjU2OF5BMl5BanBnXkFtZTcwMDc2MzIzMw@@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

<映倫区分:G>
鑑賞に年齢制限のない区分。

【Sex&Nudity(セックス/ヌードシーン)】 Mild(マイルド)
【Violence & Gore(バイオレンス/流血シーン)】 Severe(酷い)
【Profanity(冒涜的シーン)】 Severe(酷い)
【Alcohol, Drugs & Smoking(アルコール/薬物/喫煙)】  Mild(マイルド)
【Frightening & Intense Scenes(恐怖シーン/激しいシーン)】 Severe(酷い)

《 参考: None(なし)< Mild(マイルド)< Moderate(適度)< Severe(酷い)》

爆発物処理を専門とする兵士を描いた映画ゆえ、【Violence & Gore】と【Frightening & Intense Scenes】の強度が高くなっています。

(2020年10月13日現在)

ハート・ロッカー

ハート・ロッカー

2008年/アメリカ/131分

作品情報 / レビューはこちら

第83回アカデミー賞 作品賞受賞『英国王のスピーチ』【親子で★★★★★】

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMzU5MjEwMTg2Nl5BMl5BanBnXkFtZTcwNzM3MTYxNA@@._V1_SY1000_CR0,0,684,1000_AL_.jpg

吃音に悩まされたイギリス王ジョージ6世と、オーストラリア出身の型破りな言語療法士との友情を、実話を元に描いた作品。
ジョージ6世を演じたコリン・ファースはじめ、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェフリー・ラッシュ、ガイ・ピアース、ティモシー・スポール、デレク・ジャコビ等、当代を代表する名優が出演しているのも見どころ。

第83回アカデミー賞では11部門にノミネートされ、見事作品賞、主演男優賞(コリン・ファース)、監督賞(トム・フーパー)、脚本賞(デヴィッド・サイドラー)の4部門を受賞。

困難に立ち向かうストーリーと、身分を越えた友情を描く本作は、家族で観るのにピッタリ!文句なしの星5つです。
第二次世界大戦の足音が聞こえる時代背景は、近代史を身近に感じる手助けにもなりそう。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BM2E4ZmIyMTEtYmNiMi00MmQzLTljMTYtZTVlYjdjZmVhNzNiXkEyXkFqcGdeQXVyMjMzMDI4MjQ@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

<映倫区分:G>
鑑賞に年齢制限のない区分。

【Sex&Nudity(セックス/ヌードシーン)】 None(なし)
【Violence & Gore(バイオレンス/流血シーン)】 None(なし)
【Profanity(冒涜的シーン)】 Moderate(適度)
【Alcohol, Drugs & Smoking(アルコール/薬物/喫煙)】  Mild(マイルド)
【Frightening & Intense Scenes(恐怖シーン/激しいシーン)】  None(なし)

《 参考: None(なし)< Mild(マイルド)< Moderate(適度)< Severe(酷い)》

【Profanity(冒涜的シーン)】の評価が高めなのは、練習のためにジョージ6世が下品な言葉を叫ぶため。

(2020年10月13日現在)

英国王のスピーチ

英国王のスピーチ

2010年/イギリス オーストラリア/118分

作品情報 / レビューはこちら
【全28作品】映画クレヨンしんちゃんの歴代興行収入ランキング
次のページ : 『アーティスト』と『アルゴ』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  23枚

Writer info

寺井多恵

映画、海外ドラマが大好物。ライターをさせて頂いております。 好きなドラマや映画、...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ