映画board

【カテゴリ別まとめ】迷えるあなたに!おすすめSF映画34選

本記事では、読者の皆さんにとっての「本気のお気に入りSF映画」を見つけるべく、 筆者が作ったカテゴリーに分類して紹介していきます。”スーパー・ファンタジー”といえど、多くのSF映画は、社会問題や倫理・哲学が裏テーマになっていることがほとんど。どうか、あなたのパーソナリティーにぴたっとハマるSF映画が見つかりますように……!

おすすめSF映画34選もくじ

ジャンルごとのもくじを作ってみました。
「ハッ!」とされたら是非、そこの映画をチェックしてみて。反対に「もっといいのあるぞ!」という方は、コメント欄で是非教えてくださいね。

・「侵略系SF映画」は、訳あって絶望したいあなたへ
・「AI系SF映画」は、機械の心の歯痒い葛藤が沁みる
・「ミステリー系SF映画」は、頭をパンクさせたい気分!
・「バーチャル系SF映画」は、壮大な現実逃避するならこれ
・「変貌系SF映画」は、文学的な設定が好きなあなたへ
・「コメディ系SF映画」は、SFだって笑いたいあなたへ!
・「親愛なる宇宙人系SF映画」は、人間関係にうんざりのあなたへ
・「タイムスリップ系SF映画」は、ワクワクできる定番!
・「遭難系SF映画」は、主人公のガッツから勇気をもらいたいあなたへ
・「アート・社会派系SF映画」は、”わかる〜”なんて言い合いたくないあなたへ

訳あって絶望したいあなたへ「侵略系SF映画」

遊星からの物体X

遊星からの物体X

遊星からの物体X

SCORE

集計中...

原題:THE THING
1982年11月20日より公開
1982年/アメリカ/109分

more

ジョン・カーペンター監督による、”B級SFホラーの金字塔”と名高い名作です。
南極観測基地に紛れ込んだ、宇宙から来た生命体。この物体”X”、地球上の生物に擬態、さらに同化することで、次々と増殖していくという超厄介な生き物なのです。

陸の孤島とも言える南極で、じわじわと人間に侵食していく物体X。逃げ場のない極限状態に置かれ、疑い合う隊員達……。ぜひ、ラストの決戦の結末まで見届けて、ジメッとした満足感を味わってください。

クローバーフィールド

クローバーフィールド/HAKAISHA

クローバーフィールド/HAKAISHA

SCORE

集計中...

原題:Cloverfield
2008年4月5日より公開
2008年/アメリカ/85分

more

POV手法(当事者がカメラを持つドキュメンタリー風)で全編が撮影されており、公開当時は、ネットですら映画の詳細を全く明かさないという宣伝方法で、観客の興味を誘った本作。

巨大なモンスター「HAKAISHA」がニューヨークを完全に破壊、逃げ回る人間側に焦点を当てた作品です。HAKAISHAが一体何者なのか?敵の全貌が説明されない脚本は、賛否両論されました。

1時間半、カメラと一緒に、何が何だか分からず逃げ回る事になる我々観客。どことなく9.11を彷彿させるパニックムービーです。
もし本作をご存知ない方が観る際は、画面酔いに要注意です……!

エイリアン

エイリアン ディレクターズカット

エイリアン ディレクターズカット

SCORE

集計中...

原題:Alien: The Director's Cut
2013年6月7日より公開
1979年/アメリカ/116分

more

言わずと知れた、SF映画の傑作。リドリー・スコット監督の出世作でもあります。
ゴツゴツした宇宙船という閉鎖された空間で、エイリアンと互角に渡り合えたのは、たった1人の女性宇宙飛行士、”エレン・リプリー”!

クリーチャーデザインの巨匠、H・R・ギーガーが手掛ける、醜悪なルックスのエイリアン。おまけに体液は強酸、人間に寄生して卵を産み付け、宿主を殺害しながら星を転々とするという、「悪意の寄せ植え」のような生物です。

実は、『エイリアン』はフェミニズムを裏テーマとしているのは有名な話。過去に鑑賞してトラウマがある方も、社会人になった今改めて観てみると感じ方が違うかもしれません。

機械の心の歯痒い葛藤が沁みる「AI系SF映画」

エクス・マキナ

エクス・マキナ

エクス・マキナ

SCORE

集計中...

原題:EX MACHINA
2016年6月11日より公開
2015年/イギリス/108分

more

『28日後...』の脚本家であるアレックス・ガーランドが監督したSFスリラーです。AIロボット役が、アリシア・ヴィキャンデル演じる”絶世の美女”であることも相まって、ドロっとしたラブサスペンスの要素も詰まっています。

主人公は、検索エンジン世界最大手のブルーブック社に勤めるプログラマー。彼はある日が所有する山小屋に招待されます。その山小屋では人工知能の実験が秘密裏に行われていて……。

沁みる……というよりも、心理戦の緊張感がメイン。人間のエゴに心苦しくなります。ちょっと疲れますが、ぜひ最後まで観てみて。

her/世界でひとつの彼女

her 世界でひとつの彼女

her 世界でひとつの彼女

SCORE

集計中...

原題:HER
2014年6月28日より公開
2013年/アメリカ/126分

more

映画『ジョーカー』の世界的ヒットで、今をときめくホアキン・フェニックスが主演。
舞台は近未来のロサンゼルス。代筆ライターである主人公セオドアは、長年のパートナーであった妻と別れ、途方に暮れていました。スカーレット・ヨハンソン演じる、声のみの人工知能”サマンサ”と出会ったことで、セオドアの日常は彩を取り戻していきますが……。

『マルコヴィッチの穴』で知られるスパイク・ジョーンズ監督のオリジナル脚本である本作。もし「癖のある前衛系?」と敬遠している方がいたら、勿体無いですよ!

ブレードランナー

ブレードランナー

ブレードランナー

SCORE

集計中...

原題:Blade Runner
1982年7月10日より公開
1982年/アメリカ/116分

more

原作は有名SF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』、リドリー・スコットが監督を務めた本作。SFの古典のような位置付けで、卓越した世界観がファンに高く評価されていますが、『エイリアン』に比べるとそこまで認知度が高くないようです。

舞台は近未来。植民惑星から脱走した人造人間”レプリカント”が、地球に潜入、彼らを捕獲すべく雇われたのが”ブレードランナー”!

支持派とアンチ派が真っ二つの本作ですが、それだけ語らせる映画であるというのは事実。心を持ったレプリカントたちが存在意義を探して苦悩する姿は、悩める鑑賞者にリンクするかも。

CHAPPIE / チャッピー

チャッピー

チャッピー

SCORE

集計中...

原題:CHAPPIE
2015年5月23日より公開
2015年/メキシコ アメリカ/120分

more

『第9地区』や『エリジウム』など、変化球SFを多く手掛ける監督ニール・ブロムカンプによるSFアクション映画。南アフリカを舞台に、人工知能を持つロボット”チャッピー”が、自分を誘拐したギャングと仲良くなってしまうという物語。

チャッピーは起動したばかりなので、脳みそ(AIですが)がスポンジなのです。つまり子供の好奇心で、ギャング達からどんどん処世スキルを学んでいきます。成長していくチャッピーが愛らしい……。と言って観ていると、ラストで裏切られてしまうかも!?

本流は人間「ヒューマン系SF映画」

コンタクト

コンタクト

コンタクト

SCORE

集計中...

原題:Contact
1997年9月13日より公開
1997年/アメリカ/150分

more

宇宙学者の第一人者であり、地球外生命の研究をしている天文学者エリー。ある夜、彼女が未知の電波をキャッチしたことから物語は始まります。この電波、実は信号であり、内容は遠い星から送られてきた謎の設計図であることが判明します。

あらすじをもっと描きたいのですが、「どうなるんだろう?」と一寸先が予想できないのが魅力の今作。未見の方はぜひ、まっさらな状態で鑑賞してみてください。これは、人智の先への切符を手にした人間達の物語です……!

ガタカ

ガタカ

ガタカ

SCORE

集計中...

原題:Gattaca
1998年5月2日より公開
1997年/アメリカ/106分

more

90年代の名作と呼び声高い映画『ガタカ』。遺伝子操作によって社会が管理された近未来が舞台です。主人公の青年ビンセントは劣性遺伝子の持ち主。本当は宇宙飛行士になりたいのですが、遺伝子上諦めるほかありません。しかし、ひょんなことからビンセントは、優性遺伝子を持つエリートになりすますことに成功、夢にまでみた宇宙飛行士になり宇宙船”ガタカ”に乗り込みます。

人間であれば誰でも、劣等感に苦悩した経験があるでしょう。今作は宇宙を舞台にしたSFですが、突き詰めると「人間の価値はどこにあるのか」という問いかけにも思えます……。

インターステラー

インターステラー

インターステラー

SCORE

72%

原題:INTERSTELLAR
2014年11月22日より公開
2014年/アメリカ/169分

more

『インセプション』『ダークナイト』でおなじみのクリストファー・ノーラン監督が、またもや練って練って練りまくった今作。
食糧難や環境破壊によって荒涼した地球が舞台。人類が移住するための星を探すため、次元を超えた旅に抜擢された元エンジニアの主人公をマシュー・マコノヒーが演じています。彼の賢い愛娘の幼少期を演じるのがマッケンジー・フォイ。彼女の演技がうますぎて、おいおい泣いた方も少なくないのでは?

主題は”愛”。父と娘の時空を超えた物語です。一見難解な内容ですが、相対性理論よりもディラン・トマスの詩を勉強した方が映画の理解度が深まるかもしれません。

アルマゲドン

アルマゲドン

アルマゲドン

SCORE

集計中...

原題:Armageddon
1998年12月12日より公開
1998年/アメリカ/150分

more

たまに猛烈に観たくなる方もいるのではないでしょうか。「パニックSF映画」の先駆けである本作。
地球へ衝突する小惑星が発見されることから物語は始まります。衝突を回避するために小惑星まで行って穴を掘り、核爆弾を埋め込もう!では穴掘りが得意な石油採掘のスペシャリストに行ってもらおう!そうしよう!

そして選抜される14人のマッチョ達……。

気持ちの良い娯楽SF、人間ドラマもバランスよく含まれ、エアロ・スミスの例の曲もいい感じにマッチ。そして『アルマゲドン』のラストに似せた映画がこのあと続々作られることになるのです。

かわいいからあげる!発売50周年の「いちごみるく」がプレゼントキャンペーン開催(PR)
次のページ : 頭をパンクさせたい気分!「ミステリー系SF映画」

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

アユミ

映画ライターをしています。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/10/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

セクシー おすすめ映画まとめ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ジェーン・ドウの解剖 洋画 アン・ハサウェイ 萌の朱雀 コンフィデンスマンJP ペイン・アンド・グローリー ピンクパンサー2(2009)

Pick Upピックアップ