映画board

もっと好きになっちゃう!『ドクター・ストレンジ』の知っておきたい撮影秘話6選「宮崎駿の映画に影響?」他

コミックスではアジア人のエンシェント・ワンに白人女優を起用して批判の的に…

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BM2QwMmQ1ZjktNGM1NC00Zjg3LWJkYmEtYzFkYTUzYWFiNGU0XkEyXkFqcGdeQXVyNjUxMjc1OTM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,747_AL_.jpg

原作コミックスでは、ドクター・ストレンジの師匠となるエンシェント・ワンはアジア系男性ですが、映画では『ナルニア国物語』などに出演している白人女優のティルダ・スウィントンが演じ、その配役がちょっとした物議を醸したとのこと。

現在のハリウッドでは、登場キャラクターの人種や性的嗜好に多様性を持たせようのとの動きが強く、原作を基にした作品でオリジナルのキャラクターがアフリカ系ならば、映画でもアフリカ系の俳優をキャスティングする傾向があります。

よって、そういった風潮に反した『ドクター・ストレンジ』が槍玉に挙げられてしまった模様。そのキャスティングについて、マーベルでトップを務めるケヴィン・ファイギとスコット・デリクソン監督は、ステレオタイプなアジア系キャラクターを登場させたくなかったと釈明していたとのこと。

そして、ティルダの他にはアフリカ系のモーガン・フリーマン(『ダークナイト』シリーズ)や白人のビル・ナイ(『ジャックと天空の巨人』)、渡辺謙(『インセプション』)といった俳優が候補に挙がっていたそうです。

次のページ : 登場するはずが出演シーンがカットされてしまったキャラクターは!?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

m1126m

2020/03/30 12:17

じんわり

5

「ステップ」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/4/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 編集部選(おすすめ映画特集) 洋画 インターステラー ランキング セクシー パラサイト 半地下の家族 ライフ・イズ・ビューティフル アベンジャーズ/エンドゲーム 最強のふたり

Pick Upピックアップ