映画board

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の知ってたら100倍面白くなる撮影秘話7つ

渡米不可能な監督の代わりに近しい友人が脚本を確認

ZURICH, SWITZERLAND - OCTOBER 02: Roman Polanski attends the 'D'apres une histoire vraie' premiere at the 13th Zurich Film Festival on October 2, 2017 in Zurich, Switzerland. The Zurich Film Festival 2017 will take place from September 28 until October 8. (Photo by Andreas Rentz/Getty Images)

マンソン・ファミリーに惨殺されたシャロン・テートの当時の夫はポーランド出身のロマン・ポランスキー監督で、彼は事件後に憔悴し切っていたものの『チャイナタウン』(1974年)でアカデミー賞監督賞にノミネートされ、クリエイターとして完全なる復活を遂げました。

しかし、1977年に未成年の少女に性的暴行を加えたとの嫌疑で起訴された監督は、有罪判決を受けた後にアメリカ国外へ脱走。アメリカへ戻ったら身柄を拘束されてしまうため、それから監督は一度も渡米しておらず、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の脚本はポランスキーの代わりに監督の近しい人物が確認したとのこと。

本作の企画についてポランスキーはすぐに拒絶はせず、どんな作品になるのかと単に純粋な興味を示していたのだそう。その後、脚本を読んだ友人から「心配はいらない」と告げられた監督が、製作に納得したそうです。

平成・令和 仮面ライダー歴代ヒロイン女優 人気ランキングTOP10
次のページ : 脚本のリークを防ぐ対策を強化!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/11/30 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アン・ハサウェイ ホラー おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス カメラを止めるな! バイオハザード スパイ・ゲーム(2001) ヴァージン・スーサイズ コットンクラブ

Pick Upピックアップ