映画board

観る前におさらい! 全米2週連続No.1『バッドボーイズ フォー・ライフ』1&2作目の振り返り

『バッドボーイズ』

1995年、製作ジェリー・ブラッカイマー&監督マイケル・ベイのハリウッド映画史上最高のヒットメーカー・チームが放った『バッドボーイズ』。
マイアミを舞台に、ウィル・スミス×マーティン・ローレンスの2人の刑事が挑んだ本作は、カーアクションと銃撃戦をたっぷりと盛り込み、身体をフルに使った体当たりの映像でアクション映画の真髄を伝え、ブラッカイマー×ベイコンビの金字塔を打ち立てました。
それまでCMディレクターとして活躍していたマイケル・ベイの映画監督デビュー作であり、ウィル・スミスがブレイクするきっかけとなった作品でもあります。
その後おなじみとなったマイケル・ベイ独特の俯瞰を多用した撮影技法や、息をもつかせないスピーディーなアクションの連続は、今日のアクション映画のスタイルに大きな影響を与えています。

https://www.imdb.com/title/tt0112442/mediaviewer/rm851454720

ハイテンションの銃撃戦や小気味いいアクションに加えて、マーカスとマイクと夫婦げんかのようなちょっとお下品な掛け合いもこの映画の大きな魅力のひとつ。
マーカスが奥さんの尻に敷かれている姿は、『リーサル・ウェポン』のマータフ刑事を、マイクの着こなしやスタイリッシュさは1984年から1989年まで放映された大ヒット刑事ドラマ「マイアミ・バイス」のソニーとリコを彷彿とさせ、ヒット映画のセオリーに則った脚本も秀逸でした。

あらすじ

下ネタ好きで家族思いのマイホームパパ、マーカス・バーネット刑事(マーティン・ローレンス)と高級ブランドを身にまとい、ポルシェを乗り回すマイク・ローリー刑事(ウィル・スミス)は、マイアミ市警に勤務する腕利き刑事で仲良しコンビ。
ある日、マイアミ市警に保管されていた1億ドル相当のヘロインが何者かに盗まれる事件が発生。
2人の上司である麻薬取締班班長のハワード警部(ジョー・パントリアーノ)は、内部の人間の犯行を疑い、情報が外部に漏れる72時間以内に盗まれたヘロインを再び押収するよう2人に命じる。

一方、マイクの元交際相手マックスの親友のジュリー(ティア・レオーニ)は、マイアミ署からヘロインを盗み出したフーシェ率いる組織の犯行現場を目撃したことで追われる身となってしまう。
ジュリーからの通報で、現場にマーカスが駆けつけるが、彼女はマーカスをマイクだと勘違いしてしまう。その後、遂にジュリーの居場所がフーシェにばれてしまい、激しい銃撃戦の末に彼女は拉致されてしまうのだが…。

次のページ : 8年後の第2作

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

本間 美由紀

映画と海外ドラマが好き

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/2/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ セクシー 洋画 ジャンゴ 繋がれざる者 インターステラー 邦画 ランキング 編集部選(おすすめ映画特集) ファッション かわいい

Pick Upピックアップ