映画board

Birthday!

知英

人気

【2021年】おすすめ サスペンス邦画 歴代ランキング TOP25

ドキドキハラハラしっぱなし!おすすめのサスペンス映画ランキング

犯罪捜査を描くクライム・サスペンスや緊迫の法廷劇を描くリーガル・サスペンスなど、多くのジャンルで描かれるのが“サスペンス”。
推理を楽しむ“ミステリー”と並んで、日本でも人気の高いジャンルの1つですね。
ね。

そんなサスペンス映画のうち、絶対に観ていただきたい方が作品をレビュー点数順にピックアップしました。
歴代ランキングとなっているので、多くの人に支持されたタイトルから話題となった最新作までラインナップしています。

作品の下に記載している平均レビュー点は、日本で活用されている複数の映画レビューサイトを調査し、平均点を算出しています。

1サイトだけだとどうしても偏りがありますが、複数サイトの平均点なので実際に視聴した多くの方の評価となっており、納得感の高いランキングになっています。

最新の注目作は?

2021年10月22日(金)公開
映画「CUBE 一度入ったら、最後」

ヴィンチェンゾ・ナタリ監督のSFサスペンス映画「CUBE」の日本版リメイク。

突然、謎の立方体=CUBEに閉じ込められた男女6人の決死の脱出劇を描く。
出演は菅田将暉、杏、岡田将生、田代輝、斎藤工、吉田鋼太郎。

監督は「MANRIKI」の清水康彦。

ではここからランキングをご覧ください!

第25位:DEATH NOTE デスノート the Last name 2006年

DEATH NOTE デスノート the Last name

DEATH NOTE デスノート the Last name

2006年/日本/140分

作品情報 / レビューはこちら

「週刊少年ジャンプ」に連載され、圧倒的な人気を誇った大ヒットコミックの実写映画化第2弾。
"デスノート"を所持する天才青年、夜神月(やがみライト)と、名探偵L(エル)の対決に、死神レムともう1冊の"デスノート"が加わり、予想がつかないストーリーが展開する。
藤原竜也ら前作同様のキャストに加えて、戸田恵梨香、片瀬那奈らが参加。

原作とは異なる衝撃のクライマックスに注目です。

平均レーティング 3.56

第24位:冷たい熱帯魚 2011年

冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚

2010年/日本/146分

作品情報 / レビューはこちら

「愛のむきだし」の園子温監督が、実際に起きたいくつかの猟奇事件をモチーフにしたサスペンス。
ふとしたきっかけで、恐ろしい猟奇殺人事件に巻き込まれることになる男の悲劇を描く。

気弱な主人公を吹越満、その他のキャストに「嫌われ松子の一生」の黒沢あすかや「月と嘘と殺人」のでんでん。
衝撃的なシーンが多いので、心してご覧ください…

平均レーティング 3.56

第23位:愚行録 2017年

愚行録

愚行録

2017年/日本/120分

作品情報 / レビューはこちら

直木賞候補となった貫井徳郎の同名小説を実写映画化したミステリアスな人間ドラマ。
未解決の一家惨殺事件を探る週刊誌記者が、関係者への取材を通して思わぬ真実にたどり着くまでの様子を描く。

主人公を演じるのは妻夫木聡。
その他に満島ひかり、小出恵介、臼田あさ美ら。

平均レーティング 3.56

第22位:凶悪 2013年

凶悪

凶悪

2013年/日本/128分

作品情報 / レビューはこちら

ベストセラーとなったノンフィクション小説「凶悪-ある死刑囚の告発-」を映画化。
ある死刑囚の告白をもとに、未解決の殺人事件の真相に挑むジャーナリストの活躍を描く衝撃作。

主人公のジャーナリストを山田孝之、死刑囚をピエール瀧、そして「先生」をリリー・フランキーが熱演。
男たちの入り組んだ思惑と巧妙な展開から目が離せません。

平均レーティング 3.58

第21位:探偵はBarにいる 2011年

探偵はBARにいる

探偵はBARにいる

2011年/日本/125分

作品情報 / レビューはこちら

東直己の小説、ススキノ探偵シリーズより「バーにかかってきた電話」を映画化。
北海道のススキノで活躍する大泉洋と松田龍平演じる探偵コンビが、不可解な事件に巻き込まれるスリリングなサスペンス。

コンビの絶妙な存在感と迫力のアクションシーンで人気となり、その後シリーズ化されました。

平均レーティング 3.59

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

青井豹介

駆け出しの映画ライターです。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 アクション おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ラブロマンス イラスト かわいい ホラー

Pick Upピックアップ