映画board

女子がヒーロー映画を苦手とする理由5選!変なファッションの男が武力と金で全て解決する物語?

コミックス『東京たられば娘』で、男は好きだけど女が観ても面白くない映画ナンバー1といわれた『ダークナイト』。この話に衝撃を受けた僕は、彼女や女友達を家に呼び、試しに『ダークナイト』を観てもらいました。

鑑賞後、感想を聞くと、みんな「こういうヒーローものはあまり…」と首を横に振ります。

男女の溝は永遠に埋まらないのか?そんな絶望に駆られつつも、この際だからと女子たちが「なぜヒーローモノが苦手なのか(バットマンに限らず)」確かめてみることに。それから色々な質問を繰り返し、女性たちの心の奥底にある回答を引き出すことに成功。

この記事では、女性陣に「そうそう!だからヒーロー映画は苦手!」と納得してもらえた驚愕の理由を5つ紹介していきます!

(※すべての女性がヒーロー映画を嫌いだといっているわけではないのであしからず!傾向があるという話です。)

1 ファッション(コスチューム)が無理!

SAN DIEGO, CALIFORNIA - JULY 19: (L-R) Cosplayers Sabino Camacho as Superman, Karen O'Campo as Supergirl, and Bryan Nguyen as Superman pose at 2019 Comic-Con International on July 19, 2019 in San Diego, California. (Photo by Daniel Knighton/Getty Images)

みんながまず口を揃えて言ったのが、コスチュームに関しての愚痴。女性たちはヒーローの格好が「コスプレ」に見えてしまうそうです。理由を尋ねると「現実では絶対に着れないから」とのこと。

この回答から察するに、女性たちはヒーローのコスチュームを、無意識に自分が着てダサいかダサくないかの“ファッション視点”で捉えてしまっているようです。

さらに、具体的にどんな衣装がダメなのか質問すると、「マントがとにかくダメ!なんで着けてんの?」と言い返されました。マントはファッションで考えると用途不明ですもんね…。女性にはマントは理解不能で、子ども向けの印象を受けるのでしょう。

「肌にピッタリ張り付いたタイツ姿が恥ずかしい」という答えもありました。なぜタイツっぽい姿がダメなのでしょう?ピチピチの体操着を着ていた自身の学生時代が想起させられるからでしょうか?女心は難しい。

ともかく、 ファッションに敏感な女性たちは、ヒーローのコスチュームに対して「ありえない」という感想を持っていると判明しました。

【続きが気になっても安心!】最後まで一気に読める完結漫画おすすめランキングTOP30
次のページ : ヒーローは金と暴力ですべて解決している?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

コーヒー&ベルベット

3月27日生まれ(タランティーノ監督と一緒) フリーライター/映画評論家/沖縄県在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

かわいい 洋画 邦画 スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ アクション アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ドラマ

Pick Upピックアップ