映画board

「未体験ゾーンの映画たち2020」絶対に観ておきたいおすすめ映画20選

満を持してついに公開!

日本での公開が長らく見送られながらも、ホラー映画好きの間でカルト的な注目を集めていた2作品がついに公開されます!

まず一つは、遺伝子操作によって凶暴化した羊が大暴れするニュージーランド映画『ブラックシープ』。2006年の作品ですが、10年以上の時を経てついに日本公開されます。
牧羊大国ニュージーランドからやってきた、まさかの人食い羊映画。4000万頭の羊の群れが織り成す恐怖(?)をとくとご覧あれ!

そしてもう一作は、ゾンビ化したナチスというおバカな設定とスプラッター描写が売りの『処刑山 デッドスノウ』の続編『処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ』。
副題からしておふざけ感満載ですが、前作を上回るレベルのゴア描写はホラー好きでも驚愕必至。必見Death!!

ブラックシープ

ブラックシープ

ブラックシープ

SCORE

集計中...

more

牧羊家の息子だが羊恐怖症のヘンリー。ある日地元に帰ると、実家の牧場では怪しげな実験が行われていた。その秘密を暴こうとした動物愛護家が凶暴化した羊に噛まれてしまい…!?

処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ

処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ

処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ

SCORE

73%

more

前作で辛くもナチゾンビからの襲撃を生き延びた主人公。しかし失われたはずの右腕にゾンビの腕が移植されてしまっていた…。ゾンビ第三次世界大戦勃発!?ハイテンションなゾンビスプラッターコメディ!

また、クロージング作品として「伝説の駄作」と名高いトミー・ウィゾーの『ザ・ルーム』(2003)の上映も決定!
あまりの酷さが逆に話題を呼び、今ではカルト的な人気を誇っています。2017年のジェームズ・フランコ監督『ディザスター・アーティスト』の元ネタとしても有名。
そんな幻の作品が、ついに日本初公開です!

次のページ : 1月の公開作

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

ナオミント

ただの映画好き三十路主婦。2児の母。好きなジャンルはホラーコメディ、ダークファン...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/2/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ セクシー 洋画 ジャンゴ 繋がれざる者 インターステラー 邦画 ランキング 編集部選(おすすめ映画特集) ファッション かわいい

Pick Upピックアップ