映画board

2019年に興行的に失敗しちゃった大作映画5選『ターミネーター:ニュー・フェイト』も残念な結果に…

『ヘルボーイ』

『ヘルボーイ』は、マイク・ミニョーラの人気コミックスをギレルモ・デル・トロ監督が映画化し、2000年代にリリースされた『ヘルボーイ』シリーズのリブート版。心優しき異形のヒーロー“ヘルボーイ”役に、Netflixの大ヒットホラードラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のホッパー役でブレイクしたデヴィッド・ハーバーを迎えましたが、興行収益は思ったほど伸びず…。

製作費は5000万ドル(約54億円)とスーパーヒーロー映画にしては低かったにもかかわらず、全米オープニング週末興行収益は約1200万ドル(約13億円)に留まり、最終的な世界興行収益も約4460万ドル(約48億円)と製作費にも届かない赤字となってしまいました。

ヘルボーイ(2019)

ヘルボーイ(2019)

2019年/アメリカ/120分

作品情報 / レビューはこちら

本作はアジア系であるキャラクター、ベン・ダイミョウ少佐役をエド・スクライン(『デッドプール』)が演じる予定でしたが、白人であるエドが「アジア系俳優がベンを演じるべきだ」と役を辞退し、その代わりに人気ドラマ『LOST』などに出演していたダニエル・デイ・キムがキャスティングされて大きな話題に。

しかし、『ヘルボーイ』が公開された2週間後に、MCUの『アベンジャーズ』シリーズを締め括る『アベンジャーズ/エンドゲーム』が公開されたこともあり、その熱狂に巻き込まれて『ヘルボーイ』の影が薄くなってしまったのかもしれません。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : あの大ヒットSFコメディシリーズのリブート版も盛り上がらず…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/18 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ ミステリー・サスペンス スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー コメディ

Pick Upピックアップ