映画board

アカデミー賞常連の名女優メリル・ストリープのおすすめ映画10選!

メリル・ストリープのおすすめ映画10選

『ディア・ハンター』

ディア・ハンター

ディア・ハンター

1978年/アメリカ/184分

作品情報 / レビューはこちら

ベトナム戦争に赴き心に傷を負った3人の若者の生と死を描いた作品。

イェール大学演劇大学院を卒業後、ニューヨークで舞台俳優としてキャリアをスタートさせたメリル・ストリープ。1976年公開の『タクシードライバー』のロバート・デニーロの演技に衝撃を受け、映画のオーディションを受け始めたと言います。本作へのキャスティングは、そのロバート・デニーロがメリル・ストリープの出演舞台『桜の園』を見て相手役に推挙したものです。

また共演の『ゴッドファーザー』で知られるジョン・カザールとは、1976年の舞台『尺には尺を』への出演をきっかけに親しくなり、本作撮影中に婚約関係を結びました。しかし、癌の診断を受けていたジョン・カザールは本作撮影終了後、封切り前に42歳でその生涯を終えています。

『クレイマー、クレイマー』

クレイマー、クレイマー

クレイマー、クレイマー

1979年/アメリカ/105分

作品情報 / レビューはこちら

ダスティン・ホフマンとメリル・ストリープが夫婦を演じる名作。

当時のアメリカの社会問題である離婚・親権について真正面から捉えた本作は高い評価を得、アカデミー賞やゴールデングローブ賞など数多くの映画賞を受賞しました。

妻ジョアンナの突然の家出により、仕事人間だった夫テッドの生活は一変。息子ビリーと朝ごはんのフレンチトーストを作り、学校に送って、そこからタクシーで会社に出社。当然今まで通りの仕事はできず上司から心配されるも、息子との絆はテッドの新たな生きがいとなります。そんなある日、ジョアンナが現れビリーの親権を求めます。会社をクビになったテッドは裁判では不利な立場。テッドはビリーとの生活を諦めなければならないのか…というあらすじ。

夫婦の価値観の違いや、女性の自立、仕事と育児の両立の難しさ、など公開から40年近く経った現在でもテーマが古びていないことに驚きます。

『ソフィーの選択』

ソフィーの選択

ソフィーの選択

1982年/アメリカ/0分

作品情報 / レビューはこちら

ピューリッツァー賞を受賞した、ウィリアム・スタイロンの小説を原作とした作品です。作家を夢見る青年スティンゴはアメリカの南部からニューヨークへ出てきてすぐ、ソフィーとネイサンという個性的なカップルに出会います。3人は徐々に親しくなっていきますが、スティンゴは2人の隠された一面を知るようになり…というストーリー。

3人で過ごす幸福な時間が叙情的に描写される一方で、ケヴィン・クラインが演じるネイサンと、メリル・ストリープ演じるソフィが内に持つ危うさがうっすらと伝わってくる繊細な表現が、作品の見どころとなっています。

【本で恋愛を疑似体験!】読めばドキドキできる恋愛小説ランキングTOP30
次のページ : 『マディソン郡の橋』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  0枚

Writer info

m.okamoto

大好きだった映画・ドラマ鑑賞や読書から、仕事や子育てのため数年間疎遠に…子どもが...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス ホラー ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ