映画board

【フリーランスはつらいよ…】家族を守るために懸命に働くにつれ家族との時間が奪われる『家族を想うとき』

 

■ケン・ローチ監督からのメッセージが心に響く

 

『家族を想うとき』
12/13(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
photo: Joss Barratt, Sixteen Films 2019
© Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinéma and The British Film Institute 2019
監督:ケン・ローチ(『わたしは、ダニエル・ブレイク』『ジミー、野を駆ける伝説』)
脚本:ポール・ラヴァティ(『わたしは、ダニエル・ブレイク』『ジミー、野を駆ける伝説』)
出演:クリス・ヒッチェン、デビー・ハニーウッド、リス・ストーン、ケイティ・プロクター ほか
2019年/イギリス・フランス・ベルギー/英語/100分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch/原題:Sorry We Missed You/日本語字幕:石田泰子
提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド
 
 

 
 
概要:
83歳を迎えた映画界の至宝ケン・ローチが贈る、今を生きる人たちが未来を生き抜くためのメッセージ。

英国・ニューカッスルに暮らすターナー家の父リッキー(クリス・ヒッチェン)は、マイホーム購入の夢をかなえるために、フランチャイズの宅配ドライバーとして独立を決意する。
だが、個人事業主とは名ばかりで、事情があって休もうとすれば罰金を科せられるなど、理不尽なシステムによる過酷な労働条件に振り回されてばかりのリッキー。
母のアビー(デビー・ハニーウッド)は、パートタイムの介護福祉士として1日中、時間外まで働き続けている。
リッキーとアビーは、愛する16歳の息子セブ(リス・ストーン)と12歳の娘のライザ・ジェーン(ケイティ・プロクター)と一緒の時間がどんどん削られ、子供たちは寂しい想いを募らせ、セブは問題を起こすようになる。
家族を幸せにするはずの仕事が家族との時間を奪っていく中、リッキーがある事件に巻き込まれてしまい…。
 
 

 
 

子どもと一緒に観たい!Hulu フールーでおすすめの面白い映画 ランキング TOP20
次のページ : 働き方…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

osarunobaba

2019/12/13 21:13

非正規の私にはみにつまされる内容です…これが現在だという事と家族のつながりが映画の中でどう展開していくのか知りたい。

1いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/12/14 14:12

osarunobabaさん、コメントをありがとうございます。
とても現実味のある作品だけに辛い内容なのですが、この現状を世界に知らせるのは大事なのことだと思いました。
特に国を動かしている人たちに知ってもらいたいです。
英国も日本も似た状況だと思います。

1いいね

違反申告


osarunobaba

2019/12/13 21:06

日本も同じ状況の中、もがきながら、絶望しながらそれでも生きている。とても胸が苦しくなりますが是非見たい作品です!🤗🙋👍

1いいね

違反申告


コメントの続きを表示  3件

この記事の画像  13枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ランキング ラブロマンス 羊たちの沈黙 レディ・プレイヤー1 洋画 インセプション パラサイト 半地下の家族 インターステラー

Pick Upピックアップ