映画board

【決定版!】強く逞しく身体を張り闘うアクション・ビューティーな女性映画ランキングTOP10!

■可愛さと強さを兼ね備えたジェニンファー・ローレンス

10.『ハンガー・ゲーム』(2012)

(C)2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

独裁国家パネム。スノー大統領(ドナルド・サザーランド)の統治下では毎年、反乱の芽を摘み取るためにハンガーゲームが開催され若者たちによる命を賭けたバトルが繰り広げられる。最も貧しい12地区から妹の代わりに選出されたカットニス(ジェニファー・ローレンス)が見事優勝するのだった。

アメリカの作家スーザン・コリンズによる同名人気小説を原作に『シービスケット』(2003)のゲイリー・ロス監督が映像化したシリーズ第1作。キュートでありながらセクシーな魅力も兼ね備えたジェニファー・ローレンスの名を一躍世界的なものとした。

■エミリー・ブラントの雄々しさ

9.『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)

(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

突如地球が未知の侵略者から攻撃を受け、戦闘経験のない米軍少佐ケイジ(トム・クルーズ)は最前線に送られる。戦地であっけなく命を落とすものの、時間が巻き戻り、再び出撃前へ。そのループを繰り返すケイジは、屈強な女性兵士リタ(エミリー・ブラント)に出会い、次第に戦闘能力を上げていくのだった……。

桜坂洋のライトノベルを「ボーン」シリーズの名匠ダグ・リーマンが実写化。ヒロインを演じたエミリー・ブラントが鍛え上げられたマッチョなスタイルで繰り広げるアクションはスパースター俳優トム・クルーズにも劣らぬ迫力だ。

■28年ぶりのリンダ・ハミルトン

8.『ターミネーター ニュー・フェイト』(2019)

(C)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film

サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)の奮闘によって何とか「審判の日」は回避された。しかし未来からは新たにターミネーターREV-9がやって来て、メキシコシティに住む女性ダニー(ナタリア・レイエス)に襲いかかる。さらに未来からは最強の女戦士グレース(マッケンジー・デイヴィス)がやって来てダニーと弟の命を救う。そしてサラもまたターミネーターとの闘いに立ち上がるのだった。

大ヒットSFアクション「ターミネーター」シリーズ第6弾となる本作。ジェームズ・キャメロン監督が製作に復帰し、『ターミネーター2』以来の正統な続編として位置づけられる。

シリーズを象徴するアーノルド・シュワルツェネッガー扮するT-800の登場はもちろん、革命軍の指導者サラ・コナー役にリンダ・ハミルトンが28年ぶりに復帰し大きな注目を集めた本作。監督は『デッドプール』(2016)のティム・ミラー が担当。シリーズの時系列上で見事なストリーテリングと映像表現を発揮した。

■アカデミー賞女優ブリー・ラーソン扮する女性ヒーロー

7.『キャプテン・マーベル』(2019)

(C)2019 MARVEL

時はアベンジャーズが結成される以前の1990年代。クリー帝国のエリート特殊部隊員であるヴァース(ブリー・ラーソン)は、任務中に地球のレンタルビデオショップ落ちてきた。彼女は完全に記憶を失っていたが、その記憶にある秘密を狙って追っ手が地球に迫るが……。

アベンジャース誕生秘話が語られる本作はマーベル・スタジオが初めて製作した「女性映画」としての社会派的側面を持ち、初の女性監督となるアンナ・ボーデンと『ハーフネルソン』(2006)のライアン・フレックが共同監督を務めた。主人公ヴァース演じるのは『ルーム』(2015)でアカデミー主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンで、逞しい女性ヒーロー像を見事に体現した。

■デイジー・リドリーの存在感と眼差し

6.『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)

(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

砂漠の惑星ジャクーで孤独に暮らすレイ(デイジー・リドリー)は、砂漠を彷徨っていたドロイドBB-8と出会う。BB-8は突然姿をくらましたジェダイ騎士の生き残りであるルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)への手がかりを持っており、帝国軍の残党ファースト・オーダーに狙われているのだった……。

2012年のウォルト・ディズニー・カンパニーによるルーカスフィルム買収後、新体制で始まった続3部作の第1章であり、シリーズ全体のエピソード7となる本作。人気実力派俳優アダム・ドライバー扮するカイロ・レンが強烈な存在感を放っているが、それ以上に印象に残るのが主人公レイを演じるデイジー・リドリーの眼差しだ。

【2021年以降】実写化が予定されているディズニー映画21作品まとめ
次のページ : 女性映画TOP5は!?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  11枚

Writer info

バンビーノ(加賀谷健)

プロデュース業、時々映画ライター。BANGER!!!、リアルサウンド映画部、FILMAGA、他メ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ