映画board

現代なら大石内蔵助の年収は6900万円!では、討ち入り費用は?『決算!忠臣蔵』

<あらすじ>
徳川綱吉の時代。赤穂藩藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)は江戸城内・松の廊下で幕府の重臣・吉良上野介に斬りかかり、即日切腹。藩は取り潰しの処分が下された。筆頭家老の大石内蔵助(堤真一)は嘆く暇もなく、幼馴染みの勘定方・矢頭長助(岡村隆史)に助けられながら残務整理に励み、御家再興の道を模索する。しかし幕府に認めてもらえず、宿敵・吉良邸への討ち入りを決意した。
討ち入りにはお金がかかる。予算の上限は現代の金額に換算して約9500万円。浪士たちの生活費や食費、家賃に加えて、江戸までの旅費、討ち入りに必要な武具など支出はかさむ。節約する者がいれば、無駄遣いする者もいて、プロジェクトは難航。予算が足りないために“リストラ”も余儀なくされる。さらに予算の都合で討ち入りのチャンスは1回限り。果たして彼らは予算内で一大プロジェクト(討ち入り)を無事やり遂げることができるのか。

©2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

『決算!忠臣蔵』
監督・脚本:中村義洋
原作:山本博文『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)
出演:堤真一、岡村隆史、濱田岳、妻夫木聡、荒川良々、石原さとみ、竹内結子、西村まさ彦、寺脇康文、上島竜兵、堀部圭亮、山口良一、鈴木福、千葉雄大、滝藤賢一、笹野高史 ほか
配給:松竹
©2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
2019年11月22日(金) 全国公開

「夏」を感じる映画 おすすめ5選!家族で楽しもう
次のページ : 大石内蔵助は事細かく帳簿に遺していた

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 ランキング ミステリー・サスペンス 編集部選(おすすめ映画特集) セクシー グレイテスト・ショーマン インターステラー 羊たちの沈黙 アクション

Pick Upピックアップ