映画board

【ダウントン・アビー】華麗なるイギリス貴族を描いた大人気歴史ドラマがスクリーンで復活!

ドラマ版の世界を見事にスクリーンに移した、スタッフとキャストのチームワーク

©2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.

最初にも触れたように、今回の劇場版はドラマ版のスタッフとキャストがほぼそのまま再集結して製作された。『ハリー・ポッター』シリーズのマクゴナガル先生役でおなじみの名女優マギー・スミスをはじめ、出演者たちは健在。監督も、テレビ版で第5シーズンから演出を手がけたマイケル・エングラーが担当。ブランクを感じさせない質の高さは、スタッフやキャストの息が当時から変わらずピッタリ合っていることを実感させる。
国王夫妻が滞在するというとんでもない大事の中でも展開されるクローリー家の人々の確執はじっくりと。ダウントンの使用人たちと国王の従者たちの争いはユーモラスに。そして国王一行をめぐるさまざまな陰謀は緊迫感を漂わせながら。メリハリの利いたストーリー展開は、まさにテレビ版の魅力をそのまま凝縮した感じだ。
テレビドラマの劇場版、特に後日譚となると気になるのが、「テレビシリーズを見ていないと楽しめない、それどころかワケが分からないのでは?」ということ。もちろん、ドラマ版ありきの劇場版なので、ドラマを見ていることを前提に作られている。だからドラマ版を見ておくに越したことはないのだが、これはストーリーや人物相関をある程度予習しておけば、結構楽しめるのだ。これはやはり、ユーモラスな味付けなどで観やすくしてある効果のおかげだろう。世界的な人気を博した大ヒットドラマの映画版なのに「一見さん」にも観やすく作ってあるところに、作り手のサービス精神と余裕を感じる。
もちろん、本物のカントリー・ハウスを使用して撮影された画面の格調高さと美しさなどビジュアルの良さも、この映画の世界にどっぷり浸かってしまう理由の一つだろう。

お正月のそれとは違う華やかさと品の良さに満ちたこの映画、新春に観るにはピッタリの映画だろう。

©2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.

【YouTubeで観る!】面白い個性的《自主制作アニメ》おすすめ5選

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

上妻 祥浩

熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で新作映画の解説の仕事を行な...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/8/3 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング インターステラー 洋画 スパイダーマン:スパイダーバース 最強のふたり 編集部選(おすすめ映画特集) アベンジャーズ/エンドゲーム セクシー 50回目のファースト・キス(2004)

Pick Upピックアップ