映画board

Birthday!

ラム・シュー

【あなたは知ってる?】『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場するイースターエッグの数々

https://www.imdb.com/title/tt3498820/mediaviewer/rm3218348288?ref_=tt_ov_i

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)

公開:2016年
製作国:アメリカ
監督:アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ
出演:クリス・エヴァンス/ロバート・ダウニー・Jr/スカーレット・ヨハンソン/セバスチャン・スタン/アンソニー・マッキー/ドン・チードル/ジェレミー・レナー/チャドウィック・ボーズマン/ポール・ベタニー/エリザベス・オルセン/ポール・ラッド/エミリー・ヴァンキャンプ/マリサ・トメイ/トム・ホランド/フランク・グリロ/マーティン・フリーマン/ウィリアム・ハート/ダニエル・ブリュール ほか

ヒドラの残党であるクロスボーンズ(フランク・グリロ)との死闘の最中、アベンジャーズは一般市民を巻き込んでしまう。
これにより、政府はスーパーヒーローたちを管理する‘‘ソコヴィア協定’’を締結。
これに異を唱えるキャプテン・アメリカ=スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)と仲間を危険にさらしたくないという理由から協定に賛成のアイアンマン=トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)との間で争いが勃発。
さらに追い打ちをかけるかのように、スティーブの無二の親友であるバッキー・バーンズ=ウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)が、国際的に指名手配されてしまったことから、2人の間の亀裂はもはや修復不能となってしまう。
アイアンマンとキャプテン・アメリカ・・・2大ヒーロー間での内戦が勃発した!

子どもと一緒に観たい!Hulu フールーでおすすめの面白い映画 ランキング TOP20
次のページ : コミックスにおける「シビル・ウォー」とは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、女優として幾つかの舞台に立ち、ニューヨークで演技講師をしていました。現在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス 洋画 ランキング インターステラー ロバート・ダウニー・Jr. セクシー 編集部選(おすすめ映画特集) アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー マーベル

Pick Upピックアップ