映画board

【アリシア・ヴィキャンデル×小林直己 日本での撮影秘話を語る!!】『アースクエイクバード』記者会見

11月15日全世界同時配信に先駆けて、第32回東京国際映画祭の特別招待作品として上映されるNetflix映画『アースクエイクバード』。日本在住経験のある英作家スザンヌ・ジョーンズが手掛け、英国推理作家協会賞の最優秀新人賞(01)を受賞した同名小説を映画化したクライムミステリーです。

舞台は東京。日本に住む外国人女性リリー(ライリー・キーオ)が行方不明になり死体となって発見され、その友人であったルーシー(アリシア・ヴィキャンデル)に容疑がかけられる。この2人の女性の間にはミステリアスな日本人カメラマン禎司(小林直己)の存在が…。

『ブレードランナー』『エイリアン』シリーズの巨匠リドリー・スコットが製作総指揮を務め、『アリスのままで』『コレット』のウォッシュ・ウエストモアランドが監督を務める本作。
主演は『リリーのすべて』(16)で第 88 回アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。リリー役には、エルヴィス・プレスリーの孫で『ローガン・ラッキー』や『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などを代表作にもつライリー・キーオ。そして禎司役はEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダー兼パフォーマーで俳優としても活躍する小林直己さんが務めます。

ハリウッドの最前線で活躍する製作陣・女優陣が日本を舞台に、日本の俳優を起用して世界190か国以上に配信する作品を作るということで、とりわけ日本では早くから高い注目を集めていました。

記者会見では監督がまず日本語で「オハヨウゴザイマス」「監督のウォッシュ・ウエストモアランドデス。よろしくお願いします。」と挨拶。続いてヴィキャンデルも「皆さん、コンニチワ。今日は本当にありがとうございます。日本に戻って来れて嬉しいです」と緊張しながら流暢な日本語を披露。すると小林さんは「Hi,everyone.」と英語の挨拶で笑いを誘い「2人が日本語で挨拶してくれたことを日本人として光栄に思います」と述べ、和やかな雰囲気のまま質疑応答へ。

子どもと観たい!ディズニーアニメ映画の歴代興行収入ランキング TOP15
次のページ : 日本語を話すということはその文化を知ること by アリシア

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  15枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 時にインタビューや記者会見といったイベントの取材も...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

りるふらっぐ

2020/06/02 15:36

アクションすごい!

5

「亜人」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/1 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 ランキング セクシー アクション 最強のふたり 編集部選(おすすめ映画特集) パラサイト 半地下の家族 戦場のピアニスト アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

Pick Upピックアップ