映画board

トム・クルーズ主演のSF映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が脚本完成!遂に続編が始動へ!

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』とは?

2014年に、ダグ・リーマン監督により公開されたSFアクション映画である『オール・ユー・ニード・イズ・キル』。
主演はトム・クルーズで共演にエミリー・ブラント。
物語は主人公のケイジが、突如宇宙人の侵略の最前線となる戦場に駆り出されて、とある条件でいきなりタイムループの波の中に巻き込まれ成長を遂げていく様を描いた作品。

原作は桜坂洋と日本のライトノベルが元になっている作品。
原作の物語では、漫画にもなっており、『デスノート』などでお馴染みの小畑健作画で、ヤングジャンプで連載されていました。

そんな日本でも注目のSFアクション作品、 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のこれまでの経緯も紹介しつつ、現在の製作状況なども紐解いていきます。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』が何故ハリウッドで映画化されたのか?

http://www.edgeoftomorrow-movie.com/wp-content/gallery/edge-of-tomorrow/copy-burn-edge-of-tomorrow-dvd-mac.jpg

2009年に『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の原作本であるライトノベルの英訳版がアメリカに渡ります。
しかし正式に刊行される前の試しすりの段階で映画プロデューサの目に留まり、映画化権の交渉が開始されるのです。
そして結果的にワーナーが買取り、2013年に本格的に製作が開始されるのでした。

大方はハリウッドライクに様々な改変がされているのが特徴です。
しかし、しっかり日本の作品らしい情緒的な部分が反映されているのもまた、味わい深い作品となっています。
主人公の名前であるケイジやリタ・ヴラタスキなど、原作そのままの設定もしっかり継続されている点も嬉しい部分です。
単純にキャラクターをそのままアメリカ的にしていない部分も、とても好感があり原作ファンも納得のハリウッド作品と言えるでしょう。

『みいつけた!』歴代スイちゃんまとめ|初代から現在まで
次のページ : あらすじを紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

ユキムラユキオ

映画好きです。とにかく映画が好きなんです。1日1映画鑑賞をモットーに生きてます。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ