映画board

『ジョーカー』ホアキン・フェニックスの個性が光る!絶対に観るべき出演作4選

https://www.imdb.com/name/nm0001618/mediaviewer/rm649070336?ref_=nmmi_mi_tt_sf_35

『ザ・マスター』(2012)

公開:2012年
製作国:アメリカ
監督:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:ホアキン・フェニックス/フィリップ・シーモア・ホフマン/エイミー・アダムス/ローラ・ダーン/アンビル・チルダーズ/ジェシー・プレモンス/ラミ・マレック ほか

第二次世界大戦後、1950年代のアメリカでは、ランカスター・ドッド(フィリップ・シーモア・ホフマン)という男が人々の話題をさらっていた。
彼は、一種の催眠療法ともとれる方法で、人々を救っており、そんな男に興味を抱いた青年フレディ・クエル(ホアキン・フェニックス)は、次第に彼の思想に傾倒して付き従うようになっていく。
だが、人々が集団的に彼を崇めるようになっていくと同時に、フレディは疑問を持ち始めるのだった・・・。

鬼才ポール・トーマス・アンダーソン監督が、新興宗教団体サイエントロジーをモチーフにしたと言われる団体の姿を描く、異色のドラマ。
教祖的存在の思想に傾倒していく青年を演じたホアキン・フェニックスは、おそらくアドリブを大いに織り交ぜながら演じており、感情が爆発したかのような圧倒的演技を披露。
実は、本作は彼にとって俳優復帰作となった作品で、今までのうっ憤を晴らすかの如く、感情の起伏を体現している。
彼に導かれるかのように、共演のフィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムスらも素晴らしい演技が引き出されている。

子どもにおすすめの海外映画212選!楽しみながら親子で見識を広げるために観たい人必見!【2020年版】
次のページ : AI相手に恋する男を好演!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、女優として幾つかの舞台に立ち、ニューヨークで演技講師をしていました。現在...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

りるふらっぐ

2020/06/02 15:36

アクションすごい!

5

「亜人」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/1 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 スター・ウォーズ ランキング インターステラー 戦場のピアニスト 編集部選(おすすめ映画特集) シャイニング セクシー パラサイト 半地下の家族

Pick Upピックアップ