映画board

Birthday!

坂本龍一

現在製作段階にあるDCコミックス関連のプロジェクト5選 『ワンダーウーマン2』など

『Wonder Woman 1984』

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTUxMTYzMzEwMl5BMl5BanBnXkFtZTgwNzYyNzU2MTI@._V1_SX1498_CR0,0,1498,999_AL_.jpg

2017年に公開された『ワンダーウーマン』は、DCユニバースで女性監督(パティ・ジェンキンス)がメガホンを取った初の映画となり、しかも女性が主人公という(タイトルも『ワンダーウーマン』だし!)、まさに“ガールパワー”を感じさせる一作となり世界中で空前の大ヒットに!

女性しか住んでいない島で育ったワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナが、兵士スティーブ・トレバーと出会ったことで島を飛び出し、第一次世界大戦下にある世界を果敢に救う姿が描かれる作品。

初めて接する男性スティーブとの掛け合いや、当時の男性優位社会とダイアナのギャップがコミカルに描かれ、ユーモアとアクションが炸裂する極上のエンターテイメントに仕上がっていました。

その続編となる『Wonder Woman 1984』は撮影を終え、現在はポスト・プロダクションの段階に入っているとのこと。続編はタイトルにあるように1984年が舞台となり、なんとスティーブ役のクリス・パインと、ダイアナの叔母アンティオペを演じたロビン・ライトも続投するのだそう。

第1作の展開を思うと、「一体どうやって2人がカムバックするの…?」と思って当然ですが、もちろん公開前にそのネタばれはされないでしょう。

知りたい人は、劇場に足を運ぶべし!ですね。

ワンダーウーマン(2017)

ワンダーウーマン(2017)

2017年/アメリカ/141分

作品情報 / レビューはこちら
【あの人は今】『百獣戦隊ガオレンジャー』メインキャストの現在の活躍
次のページ : すでにドラマ版がヒットしている作品の映画版!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/1/12 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ かっこいい ラブロマンス ミステリー・サスペンス ホラー ファッション きれい コメディ マーベル

Pick Upピックアップ