映画board

【名家の令嬢vs嘘つき色男。勝つのはどっち!?】オスカー俳優と多才な女優の共演『英雄は嘘がお好き』

『英雄は嘘がお好き』
10月11日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
© JD PROD - LES FILMS SUR MESURE - STUDIOCANAL - FRANCE 3 CINEMA - GV PROD
原題:Le retour du héros
英題:Return of the Hero
監督・脚本:ローラン・ティラール
出演:ジャン・デュジャルダン、メラニー・ロラン、ノエミ・メルラン、クリストフ・モンテネーズ、フェオドール・アトキン
配給:松竹
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
2017年/フランス/ 91分/シネスコ/カラー/日本語字幕:星加久実
 
 

 
 
概要:
『おとなの恋の測り方』のローラン・ティラール監督が、同作に主演したオスカー俳優ジャン・デュジャルダン(『アーティスト』)と再びタッグを組み、コメディ初挑戦のメラニー・ロラン(『イングロリアス・バスターズ』『オーケストラ!』)を迎え、二大スターの夢の共演が実現した、豪華絢爛なロマンティック・コメディ。

1809年、フランスのブルゴーニュ。
裕福なボーグラン家の長女エリザベット(メラニー・ロラン)は、妹ポリーヌ(ノエミ・メルラン)の婚約者ヌヴィル(ジャン・デュジャルダン)が戦地から戻らないため、妹が心身ともに弱っていくのを心配し、ヌヴィルのフリをして妹に手紙を書く。
エリザベットはヌヴィル大尉を英雄に見立て、第一線で大活躍の末に戦死したことで手紙を締めくくるが、3年後にヌヴィルが戻ってきてしまう。
みすぼらしい身なりのヌヴィルを追い払いたいエリザベットだったが、彼女の手紙のおかげで自分が英雄扱いされていると知ったヌヴィルは、嘘を並べながら、その通りの人物を演じ、ボーグラン家の人々や街の人たちを夢中にさせる。
心中穏やかでないエリザベットの心配をよそに、ヌヴィルはこの偉大なる「嘘」を利用して一儲けしようと目論むのだが…。
 
 

 
 

次のページ : 『アーティスト』で…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  12枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/10/15 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

アクション おすすめ映画まとめ IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。 洋画 ジョーカー(2019) ミステリー・サスペンス カッコーの巣の上で かわいい ライフ・イズ・ビューティフル アメコミ

Pick Upピックアップ