映画board

オープニングは『男はつらいよ お帰り寅さん』第32回東京国際映画祭を楽しむための4つの攻略法【2019】

特別上映作品、話題作は即ソールドアウト!でも…諦めなければチャンスがあるかも!

毎年、特別招待作や、日本の新作映画は、チケットが発売されるとすぐにソールドアウトになってしまいます。

今回は、オープニング作品として上映される山田洋次監督の新作映画『男はつらいよ お帰り寅さん』、
GALAスクリーニング作品の周防正行監督『カツベン!』などは、事前の抽選申しこみで当選した人がチケットを購入できるという方法でした。
筆者も、『男はつらいよ お帰り寅さん』に申し込んでみましたが、チケット当選の連絡が来ず、残念に思っておりました。

ところが、です。数日たってから、「あーあ、寅さんはずれちゃったのか」と、嘆きながら東京国際映画祭のホームページを見たところ、ソールドアウトのはずの『男はつらいよ お帰り寅さん』のチケット残数が△になっているのを発見しました。すかさず購入ページに入ったところ、チケットを確保できました!

どうやら、一度ソールドアウト(×)になっても、引き取り手が現れなかったチケットなどがリセールされることがあるようです。
どうしても見たい作品がある人は、一度ソールドアウトしていても、タイミングによっては、チケットを購入できることもありますので、こまめにホームページをチェックしてみてください。


『男はつらいよ お帰り寅さん』

©2019松竹株式会社

次のページ : 無料で大ヒット映画を鑑賞しちゃおう!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

峯丸ともか

映画&海外ドラマライター。女子映画ウォッチャー。週2、3本は新作映画を鑑賞中。毎...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/1/20 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ランキング インターステラー インセプション LION ライオン 25年目のただいま カッコーの巣の上で きっと、うまくいく ジャンゴ 繋がれざる者 僕のワンダフル・ライフ 百円の恋

Pick Upピックアップ