映画board

★見逃すと後悔の傑作!『X-MEN:ダーク・フェニックス』ブルーレイに!&徹底解説(独占秘蔵写真も公開!)

見逃すと後悔する傑作!

まず始めにもうしあげたいのは、
映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』には興行的にもいま一つ振るわず、 
またアメリカでも批評家たちに支持されませんでした。
しかし!しかし!しかし!
本作は、X-MEN映画史上に残るスーパーアクション満載の、見ごたえたっぷりの傑作です。
ブルーレイ等を機会にぜひご覧ください!

そもそも映画『X-MEN』シリーズとは?

X-MENとは特異な遺伝子の力で超人的なパワーを身につけた新人類(ミュータント)の
苦悩と活躍を描いたアメコミ。
そしてこれを元に映画シリーズが20世紀フォックスによって作られました。
『X-MEN: ダーク・フェニックス』は
X-MEN映画12本目(この中にX-MENのスピンオフであるウルヴァリン3作、デッドプール2作を含みますX-MEN)であり、事実上の最終作です。  
X-MENは2002年に『X-メン』(1作目のみ“メン”とカタカナ表記)からスタートしました。X-MEN自体はマーベル・コミックのキャラクターでアベンジャーズとの共演はコミックの方で
なされていたのですが、いわゆるマーベル・シネマティック・ユニバースが始まる前に
(そしてマーベルがディズニー傘下になる前に)、X-MENの映画化権は20世紀フォックスに渡していたので、X-MEN映画は20世紀フォックスの下で作られ、MCUとは別の
X-MEN映画路線を築いてきました。
ところが20世紀フォックスがディズニーに買収されたので
*X-MENの映画化権はマーベルに戻り、この先MCUのX-MENとしてリブート
*それに伴い、20世紀フォックスによるX-MEN映画シリーズはこれをもって終了
 (実はもう1本 ニューミュータンツ という作品があるのですがこれについては
  どういう形でディズニーがリリースするかわからないので現時点ではカウントせず)
というわけです。

X-MEN映画は大きく2つあって(スピンオフを除いて)
パトリック・スチュワートがX-MENのリーダー、プロフェッサーXのリーダーが演じ
ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンを中心に物語が進む
00年からの旧X-MEN三部作。
ジェームズ・マカヴォイがX-MENのリーダー、プロフェッサーXのリーダーが演じ
ジェニファー・ローレンス演じるミスティー区を中心に物語が進む
11年からの新X-MEN四部作。

これちょっとややこしいんですが、
「新X-MEN四部作」は「旧X-MEN三部作」の登場人物たちの若き日を描くので
物語的には
「新X-MEN四部作」で語れるお話の方が 旧(ふる)いです。

◆旧X-MEN三部作
『X-メン』(00年)
『X-MEN2』(03年)
『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(06年)

◆新X-MEN四部作
『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(11年)
『X-MEN: フューチャー&パスト』 (14年)
『X-MEN: アポカリプス』 (16年)
『X-MEN: ダーク・フェニックス』 (19年)

次のページ : ダーク・フェニックスは異色かつシリーズ最大のアクション!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

わかさ

2019/10/06 15:12

アメリカのこの作品の評価はあまりよくなかったもしれませんが日本ではうけると思います。旧3部作の最後の作品に近いないようになるのでしょうか。

0いいね

違反申告


この記事の画像  4枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/2/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

スター・ウォーズ ランキング おすすめ映画まとめ 洋画 セクシー グレイテスト・ショーマン プライベート・ライアン アベンジャーズ/エンドゲーム インセプション ドラマ

Pick Upピックアップ