映画board

【見逃し厳禁】全てのクソムシ共に贈るドス黒くて歪な青春傑作映画『惡の華』

女優・玉城ティナの魅力

©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会

この作品、玉城ティナちゃんがとにかく素晴らしい。これまで彼女の出演作を何本か観てきているが、「お人形さんみたいにかわいい娘だな」位にしか思っていなかった。正直なところ、彼女の存在を強く気に留めることはなかった。しかし、『チワワちゃん』『Diner ダイナー』あたりから彼女の魅力に気が付き始め、本作においてそれは確信へと変わった。触れれば容易く壊れてしまいそうで、手に入れたつもりが実は手に入れられていない。どこか儚げで短命そうで危険が付き纏う。そんな役柄が彼女にはピッタリだと、仲村佐和役を演じられるのは彼女しかいないとさえ思える程の名演であった。

©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会

他のキャストももちろん魅力的だし、原作をリスペクトして作った井口監督も本当に素晴らしいし、名作アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の脚本を担当した岡田麿里さんが本作の脚本を手掛けたのも絶対に大きな要因だし、作品に関わった全てのスタッフや関係者の皆さんの努力があってこそ完成した作品であり、誰一人として欠けてはならないことが大前提なのだけど、それでもやっぱり玉城ティナちゃんの熱演、いや、怪演なくしては成立し得ない作品であったと思う。彼女の魅力にまだ気が付けていない方がいれば、是非ともこの作品を通して彼女の魅力に出逢って欲しい。この先彼女は絶対に来る。それもまだ21歳。ある意味末恐ろしい。

子どもと観たい、おすすめの80〜90年代映画 8選|あのドキドキを親子で共感!
次のページ : 破滅の先にある世界

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

わかさ

2019/09/24 16:40

原作のファンです。玉木ティナさんがどんな演技をしているかはやく知りたくなりました。

0いいね

違反申告


この記事の画像  12枚

Writer info

ミヤザキタケル

長野県出身 WOWOWシネピック連載、映画boardにて記事執筆。 映画サイトへの寄稿・ラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ホラー 邦画 ボヘミアン・ラプソディ インターステラー 洋画 編集部選(おすすめ映画特集) ランキング セクシー フォレスト・ガンプ 一期一会

Pick Upピックアップ