映画board

【見逃し厳禁】全てのクソムシ共に贈るドス黒くて歪な青春傑作映画『惡の華』

誰もが通りし青春時代の光と影

©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会

あなたが今いくつなのかは分からない。劇中の登場人物達と同じく10代なのかもしれないし、少し離れた20代なのかもしれない。もしくは、遠く離れた30代かそれ以上かもしれない。何れにせよ、誰もが必ず通ることになる学生時代の感覚が、一度通り過ぎ去ってしまったが最後、二度とやり直すことも取り戻すことも許されない想いの数々が、あの一瞬の煌めきや衝動や渇きや鬱屈としたモノが、この作品には恐ろしい程までに、痛い程までに凝縮されていた。

©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会

自分という人間は特別で、無限の可能性を秘めていて、今はまだ認められていないだけで、平凡で凡庸な他の奴らとは違う。
かつてそんな思考に駆られていた瞬間が誰にだって一度位はあったと思う。その思考を貫き通したまま大人になっていく人もいるだろうが、そんなのはほんの一握り。ぼくやあなたを含め、多くの人は考えを改めざるを得なくなる。突き付けられた現実を前にして、その選択肢の狭さを理解して、今ある環境や人間関係を見つめ直して、自分という人間の器に見合った人生を歩んでいく。あの頃の自分には「ダサい」「情けない」「カッコ悪い」と失望されてしまいそうだが、それが大人になっていくということ。良くも悪くもまだそんな境地に達していなかった頃の自分を、手にした本や映画や音楽が自らのステータスや人間性を示すものになり得ると錯覚していた頃の青さを、異性に対して抱いていた妄想混じりの欲望の数々を、登場人物達に重ね合わせながら観ていくことができるだろう。

©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会

洋画| 今 Amazonプライムビデオで観たいおすすめの《ミュージカル映画》【心と耳に残る♪】
次のページ : 女優・玉城ティナの魅力

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

わかさ

2019/09/24 16:40

原作のファンです。玉木ティナさんがどんな演技をしているかはやく知りたくなりました。

0いいね

違反申告


この記事の画像  12枚

Writer info

ミヤザキタケル

長野県出身 WOWOWシネピック連載、映画boardにて記事執筆。 映画サイトへの寄稿・ラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/7/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ホラー 邦画 ボヘミアン・ラプソディ インターステラー 洋画 編集部選(おすすめ映画特集) ランキング セクシー フォレスト・ガンプ 一期一会

Pick Upピックアップ