映画board

【東京国際映画祭】アリシア・ヴィキャンデル来日決定!『アースクエイクバード』小林直己2ショット実現

11月15 日(金)に世界同時配信することが決定したサスペンス・ミステリー『アースクエイクバード』の舞台は東京。
行方不明になっていた日本に住む外国人女性リリー。ある日死体となって発見され、友人ルーシーに殺害容疑がかけられる。この2人の女性の間にはミステリアスな日本人カメラマン禎司(テイジ)の存在が。三角関係が複雑に絡み合い、謎に包まれる事件の真相。異国で暮らす女性の揺れ動く心理を繊細な描写で描いており、東京と新潟・佐渡島で撮影された美しい映像にも注目が集まる。

Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ in Japan!」  11月1日(金)より独占配信開始

本作の原作となったのは日本在住経験のあるイギリス人作家スザンナ・ジョーンズによる同名ミステリー小説。ジョーンズは本作でミステリー小説界において権威のある賞の1つ、英国推理作家協会賞の最優秀新人賞(01)を受賞した。
映画化にあたり製作総指揮を務めたのは『ブレードランナー』や『エイリアン』シリーズの巨匠リドリー・スコット。監督は『アリスのままで』(15)の ウォッシュ・ウェストモアランドが務める。

主人公ルーシーを演じるのは、『リリーのすべて』(16)で性同一性障害に悩み次第に女性となってゆく夫リリーの妻ゲルダを演じ、第88 回アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル。
リリー役には、日本でも大きな話題となった『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』(15)やスティーブン・ソダーバーグの『マジック・マイク』(12)、『ローガン・ラッキー』(17)などにも出演しているライリー・キーオ。そして 2 人の女性を翻弄する禎司役はEXILE、三代⽬ J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE のリーダー兼パフォーマー、そして『たたら侍』『HiGH&LOW The Movie 2 End of Sky』で俳優としても活躍中の小林直己。

その他にも『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』『ウエストワールド』の祐真キキや『ウルヴァリン: SAMURAI』などに出演しKen Yamamuraとして活動している山村憲之介、 Netflixで配信中の『ソウルへGO!!』をはじめ歌手だけでなく女優としても活躍するCrystal Kayなど、日本が誇るキャストにも注目したい。

そしてこの度、第32 回東京国際映画祭の特別招待作品として、アリシア・ヴィキャンデルとウォッシュ・ウェストモアランド監督が来日、小林直己さんと映画祭に参加することが決定。国際色豊かな競演が大きな話題となりそうだ。

Netflixオリジナルシリーズ「クィア・アイ in Japan!」 
11月1日(金)より独占配信開始

<第 32 回東京国際映画祭 開催概要>
■開催期間:2019 年 10 月 28 日(月)~11 月 5 日(火)
■会場:六本木ヒルズ、EX シアター六本木(港区)、
東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)ほか

東京国際映画祭公式サイト

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 様々な視点から楽しめる記事をお届けいたします。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/9/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 セクシー マーベル ランキング スパイダーマン:スパイダーバース 戦場のピアニスト 邦画 きれい 最強のふたり

Pick Upピックアップ