映画board

MCUドラマ『WandaVision』に『キャプテン・マーベル』のモニカ・ランボーが登場!果たしそうな役割5つは!?

S.W.O.R.D.のエージェントに!?

(※このページは、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のネタばれがあります!)


『WandaVision』は、マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズに登場するスカーレット・ウィッチとヴィジョンを主人公にした新作ドラマ。そして、『WandaVision』に登場するというモニカ・ランボーは、『キャプテン・マーベル』の主人公キャプテン・マーベルことキャロル・ダンヴァースの親友マリア・ランボーの娘で、『WandaVision』のモニカは成人しているという設定です。

よって、彼女はキャプテン・マーベルに憧れるだけの少女ではないため、かなり物語に深く絡んでくるのではないかと思われます。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

SCORE

71%

原題:SPIDER-MAN: FAR FROM HOME
2019年6月28日より公開
2019年/アメリカ/135分

more

その関わり方ですが、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)のプロットと関係しているのでないかと囁かれているようです。本作に登場した国際平和組織S.H.I.E.L.D.を率いるニック・フューリーは、実はスクラル人のタロス達が擬態していた偽物で、本物のニックは宇宙でスクラル人達と別の“任務”にあたっていたことが明らかになりました。

S.H.I.E.L.D.には宇宙からの脅威を監視して対抗するS.W.O.R.D.という諜報機関があり、『ファー・フロム・ホーム』のポストクレジットシーンでニックが取り組んでいた“任務”とは、S.W.O.R.D.の本拠地となる施設“ザ・ピーク”の建設ではないかと言われています。

すでにニックとモニカは面識があるため、『WandaVision』で成人した彼女がS.W.O.R.D.の諜報員となり、上手く自分のパワーを操れず、人類の脅威になり得るスカーレット・ウィッチを監視する役目を果たす可能性が考えられそうです。

かわいいからあげる!発売50周年の「いちごみるく」がプレゼントキャンペーン開催(PR)
次のページ : 『キャプテン・マーベル』続編の橋渡し役に?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/11/30 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アン・ハサウェイ ホラー おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス カメラを止めるな! バイオハザード スパイ・ゲーム(2001) ヴァージン・スーサイズ コットンクラブ

Pick Upピックアップ