映画board

急上昇 人気

【深読み映画レビュー】『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の見どころ総チェック!?

 タランティーノ監督による「’60年代ロサンゼルスへのラブレター」とも評されている『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。架空のテレビ・スター、リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)とその親友で専属スタントマン、クリフ・ブース(ブラッド・ピット)、そして当時注目の新進スターだった実在のハリウッド女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)を主人公に、古き良きハリウッドが終焉を迎えた'60年代末のロサンゼルスの光と影を映し出していきます。

 筋金入りの映画マニアとして有名なタランティーノ監督。これまでの作品にも、彼がこよなく愛するマニアックなカルト映画ネタやクラシック映画へのオマージュがふんだんに散りばめられていましたが、本作は全編これ「タランティーノが大好きな’60年代カルチャー」のオンパレード!タランティーノにとって最もパーソナルな映画とも呼ばれていますが、恐らくタランティーノ史上最高にタランティーノ・エッセンスが凝縮された作品と言えるかもしれません。なので、とても全部をここでは列挙しきれないのですが、とりあえず本編を見る前でも見た後でも構わないので、これだけ知っておくと10倍は楽しめるかもよ!?というポイントを、今回はご紹介させて頂こうと思います!

次のページ : リックとクリフのモデル

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  16枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

キャリア25年以上の映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日大芸術学部映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/10/15 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

アクション おすすめ映画まとめ IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。 洋画 ジョーカー(2019) ミステリー・サスペンス カッコーの巣の上で かわいい ライフ・イズ・ビューティフル アメコミ

Pick Upピックアップ