映画board

【新作公開のレオ様】“アイドル”から“演技派”へ。オスカー俳優レオナルド・ディカプリオおすすめ5選

★アイドルからオスカー俳優への足跡

© 2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

レオナルド・ディカプリオは、1974年11月11日、アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

イタリア系の父とドイツ人の母の間に生まれ、14歳の頃からテレビCMやテレビドラマへの主演を重ねる。

1993年、『ボーイズ・ライフ』で、ロバート・デ・ニーロ演じる強権的な義父の息子役を演じ注目を集め、同年、『ギルバート・グレイプ』での障碍者の青年役の演技が高く評価され、第66回アカデミー賞で助演男優賞にノミネート。

『ロミオ&ジュリエット』のロミオ役では第47回ベルリン国際映画祭で見事銀熊賞に輝き知名度を上げ、さらに1997年の『タイタニック』への出演でアイドル的に人気に火がつく。

有名監督たちの下で主演作品を着実に重ねていくディカプリオだが、特にマーティン・スコセッシ監督とのタッグは決定的であり、2002年の『ギャング・オブ・ニューヨーク』からは演技派俳優としての一面をみせはじめる。

その後もスコセッシ作品への出演を続け、アメリカの元株式ブローカーであるジョーダン・ベルフォートの破天荒な半生を描いた『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)では、圧倒的な演技力で第86回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされがも、惜しくも受賞は逃している。

2015年の『レヴェナント:蘇えりし者』でついに念願のアカデミー主演男優賞を受賞し、名実ともにアメリカ映画を代表する俳優のひとりとなった。

次のページ : 早くも才能を開花!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

チャーリー

映画ライター。BANGER!!!、リアルサウンド映画部、FILMAGA、他メディアで“雑食性”を...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/10/15 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

アクション おすすめ映画まとめ IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。 洋画 ジョーカー(2019) ミステリー・サスペンス カッコーの巣の上で かわいい ライフ・イズ・ビューティフル アメコミ

Pick Upピックアップ