映画board

【インタビュー】『ダンスウィズミー』矢口史靖監督 <ミュージカル嫌いのヒロインがミュージカル体質に!?>

『ダンスウィズミー』
8月16日(金)全国ロードショー
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大・ムロツヨシ 宝田明
原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』)
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画
 
 

 
 
概要:
『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督が、従来のミュージカル映画に一石を投じる最新作。
主演は500人のオーディションから選ばれた大注目の若手女優でモデルの三吉彩花。

子供の頃からミュージカルが苦手な静香(三吉)は、ある日、催眠術にかかって、音楽が聞こえるとミュージカルスターのように歌い踊り出すカラダになってしまう。
スマホ音や街中に溢れる音楽に反応して、所かまわず歌い踊るせいで、彼女の日常はハチャメチャに。
調査員の渡辺(ムロツヨシ)に依頼し、“原因”を探すため日本中を奔走する静香。
果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのか…?
 
 

 
 

矢口史靖

 
 
――『ダンスウィズミー』、すごく面白かったです! ミュージカル嫌いの人は、日常の中で突然歌ったり踊ったりし始めるのを理解できないと言いますよね。『ダンスウィズミー』は、それを逆手に取るストーリーと見せ方が本当に素晴らしいと思いました。ヒロインはミュージカルを好きじゃないという設定ですが、ちょっと感じの悪い女性という印象も少し感じました。そのようなキャラクターにしたのはなぜですか?

◆静香は本当の自分を出せないキャラクターなんです。内側に溜まっているものがあって、実は人付き合いも仕事も明るく楽しくはできていないという設定にしました。丸の内辺りのキラキラOLが彼女の日常ですが、自分の居場所は本当はそこではないんじゃないかと気づき始めていく。ミュージカル催眠にかかったことで、旅を通して本来の自分の姿を見つけていくという話にしたかったので、スタートラインを少し、本人も違和感を抱いている設定にしました。

――今の自分の仕事に疑問を持っているところから始まっているのですね?

◆そうです。彼女自身、本当は違うんじゃないかと思っているから、初めの方では感じの悪い印象を与えるんだと思います。

――映画を最後まで観たら、静香のことを大好きになりました。その静香を演じた三吉彩花さんはオーディション時に不機嫌そうだったと聞きましたが、それは役作りだったのか、本当に少し不機嫌だったのかお聞きになりましたか?

◆聞きました。緊張していたんだそうです。今回、主演ということもありますが、ミュージカル映画なので、ものすごく緊張していたそうです。

――その雰囲気が静香のイメージに合ったのですよね。

◆そうなんです。先ほどお話ししたように、主人公は本来の自分の位置とはちょっと違うと感じながら生きています。それから、音楽が聞こえるたびにミュージカルのように歌ったり踊ったりして、それが終わった後、「やっちまった!」という後悔をするんですね。まあ、特殊な設定ですけれども。普段の静香はミュージカルを好きじゃないので、後悔した顔をしていながらも、歌って踊っている時は表情が全く変わって華やかになる。そのギャップが欲しかったんです。仕事をしている現実感のある日常と、ミュージカルの華やかなシーンとで、差が激しい方がいいと思って。そのギャップを演じる主人公として、三吉さんがピッタリでした。
 
 

三吉彩花

 
 

 
 

次のページ : オーディション会場…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  17枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/11/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

セクシー 東京喰種 トーキョーグール 洋画 おすすめ映画まとめ あの人は今 ランキング インターステラー グリーンマイル ショーシャンクの空に ファッション

Pick Upピックアップ