映画board

【ついに実現!】『ビルとテッドの大冒険』第3作について分かっていること6つ「あら筋がオモシロすぎ!」

スティーヴン・ソダーバーグ監督がプロデュース!

NEW YORK, NEW YORK - MARCH 11: Steven Soderbergh visits 92nd Street Y on March 11, 2019 in New York City. (Photo by Noam Galai/Getty Images)

おバカな物語がドタバタで展開する『ビルとテッド』シリーズの第3作には、意外や社会派映画『トラフィック』でアカデミー賞監督賞を受賞したスティーヴン・ソダーバーグが、プロデューサーの一人として名を連ねているのです。

監督は映画『エリン・ブロコビッチ』でも同賞にノミネートされ、どちらかというと問題作などを手掛けるイメージが強いこともあり、『ビルとテッド』に携わっていると知って意外に思った人は少なくないのでは!?

(PR)夏休み目前!親子で大満足の恐竜映画『ディノ・キング 恐竜王国と炎の山の冒険』がおすすめ
次のページ : メガホンを取るのは誰!?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  9枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ミステリー・サスペンス アクション スパイダーマン:ホームカミング アメコミ かわいい ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ