映画board

【衝撃の実話】「黒い天使」と呼ばれた美しき連続殺人犯の胸の内『永遠に僕のもの』

あらすじ

1971年、ブエノスアイレス。
ブロンドの巻き毛に透き通る瞳、艶やかに濡れた唇、磁器のように滑らかな白い肌。神様が愛を込めて創ったとしか思えない美し過ぎる17歳の少年・カルリートス(ロレンソ・フェロ)。彼は欲しい物は何でも手に入れ、目障りな者は誰でも殺す。息をするように、ダンスを踊るように、ナチュラルに優雅に。やがて新しい学校で出会った荒々しい魅力を放つラモン(チノ・ダリン)と意気投合したカルリートスは、二人で様々な犯罪に手を染めていく。そんな中、どんなに悪事を重ねても満たされない想いがあることに気付き始めていくカルリートスであったが...。

次のページ : 「黒い天使」と呼ばれた実在の犯罪者

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

ミヤザキタケル

長野県出身 WOWOWシネピック連載、映画boardにて記事執筆。 映画サイトへの寄稿・ラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/8/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 かわいい セクシー アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー きれい 編集部選(おすすめ映画特集) メメント カッコーの巣の上で マーベル

Pick Upピックアップ