映画board

【あなたは誰に胸キュン?】胸キュン映画を手掛ける15人の巨匠を一挙紹介!

7. ダメな主人公が心機一転するラブコメディといえばこの人! 英勉

主な胸キュン映画:高校デビュー (2010)、ヒロイン失格 (2015)、未成年だけどコドモじゃない (2017)、3D彼女 リアルガール (2018)など

とにかくハイテンションでコミカルな映画を得意とする英勉(はなぶさ・つとむ)監督も、胸キュン映画を多数手がけていることで知られている。

1968年に京都で生まれた英監督は、京都産業大学在学中から映画を制作。卒業後は東北新社に入社してテレビドラマやCMを手掛けた後、『ハンサム★スーツ』(2008)で映画監督としてデビュー。塚地武雅主演のこの映画では、容姿にコンプレックスがある男性がイケメンになれるスーツを着てモテモテになるというコメディだ。

その次に手掛けた『高校デビュー』(2010)は、大野いと演じる彼氏ができない女子高生が溝端淳平演じる先輩にモテるための指南をしてもらい、「高校デビュー」を果たそうとするラブコメディ。このように英監督は、恋愛においてうまくいっていない主人公がとあるきっかけでモテるようになったり、必死でモテようとする内容のコメディが多い。

ある意味その最たる例といえるのが、桐谷美玲主演の『ヒロイン失格』(2015)だろう。昔から幼馴染に思いを寄せてきた美少女が「自分こそが彼にとってのヒロインだ」と高をくくっていると、幼馴染に地味でさえない見た目だが本命の彼女ができてしまう、というコメディで、まさに「逆転の発想」といえるだろう。

美少女キャラが焦るあまりどんどん崩れていく様は爆笑必至。24億円の興行収入を叩き出す大ヒットとなった。

高校デビュー

高校デビュー

2011年/日本/93分

作品情報 / レビューはこちら
ヒロイン失格

ヒロイン失格

2015年/日本/112分

作品情報 / レビューはこちら

中島健人と平祐奈共演の『未成年だけどコドモじゃない』(2017)では、お金持ちのお嬢様として育った美少女の一筋縄ではいかない恋が描かれる。彼女はあこがれの先輩との結婚を両親からプレゼントされるが、相手からはこれがあくまでお金目当ての結婚であり、恋愛感情が皆無であると打ち明けられるのだ。

2018年の『3D彼女 リアルガール』は、再び英監督らしい一作に。中条あやみと佐野勇斗が共演したこの映画では、さえないオタクの高校生がクラスでモテモテの美少女から告白され、付き合うことになるという夢のような噺だ。しかもただコミカルなだけでなく、切ない展開も待っており、予想外に感動したという声も。

その他、部活系の学園コメディにも定評があり、高校の演劇部を舞台にした『行け!男子高校演劇部』(2011)や土屋太鳳が大学の人力飛行サークルに入会する『トリガール!』(2017)、西野七瀬をはじめとする乃木坂46のメンバーが薙刀(なぎなた)部で活躍する『あさひなぐ』(2017)なども監督している。

英監督はギャグを演出するためにオーバーなほどのCG表現を多用する点が特徴。その作風は『貞子3D』(2012)でも大いに発揮された。

未成年だけどコドモじゃない

未成年だけどコドモじゃない

2017年/日本/105分

作品情報 / レビューはこちら
3D彼女 リアルガール

3D彼女 リアルガール

2018年/日本/115分

作品情報 / レビューはこちら

8. 確かな演出力でラブコメディを手掛ける、今一番次回作が楽しみな監督 河合勇人

主な胸キュン映画:花影 (2008)、俺物語!! (2015)、兄に愛されすぎて困ってます (2017)、ニセコイ (2018)、初恋ロスタイム (2019)、かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ (2019)など

英勉監督と並び、ハイテンションなラブコメディが評判を呼んでいるのが、河合勇人(かわい・はやと)監督だ。

1969年に愛知県で生まれた河合監督は日本大学芸術学部を卒業後、相米慎二監督や堤幸彦監督といった名だたる監督の下で助監督を経験。34歳の時にテレビドラマの演出家として一本立ちした後は、『鈴木先生』(2011。映画版の監督も担当)や『ぴんとこな』(2013)、『ダメな私に恋してください』(2016)といったドラマの演出を担当。

映画監督としては2008年に『花影』でデビュー。韓国と日本を舞台に、在日三世のジュエリーデザイナーと韓国人の小学校教師の恋を描いたラブストーリーだった。

7年後の2015年には、厳つい容姿と巨体が特徴的な不器用な男子高校生を鈴木亮平が演じた異色のラブコメディ『俺物語!!』を監督し、話題に。

すっかり胸キュン映画ではおなじみの土屋太鳳がGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と共演した『兄に愛されすぎて困ってます』(2017)も、ちょっと変わったラブコメディ。実は血が繋がっていない妹想いの兄とその妹で突如巻き起こったモテ期でパニックになるヒロインの恋が展開する。

俺物語!!

俺物語!!

2015年/日本/105分

作品情報 / レビューはこちら
兄に愛されすぎて困ってます

兄に愛されすぎて困ってます

2017年/日本/99分

作品情報 / レビューはこちら

「週刊少年ジャンプ」史上最長の連載記録を誇るラブコメディを原作とした『ニセコイ』(2018)では、対立する犯罪組織の一人息子と一人娘が、抗争を鎮めるために嫌々ながら恋人の振りをするストーリー。中条あやみとSexy Zoneの中島健人演じるニセモノのカップルが延々と罵り合い、漫画さながらの世界観とどこまでも吹っ切れたギャグが見どころとなっている。

その他、実話を基にした青春コメディ『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(2017)も、河合監督が手掛けた作品だ。

2019年には、時間を止める能力を持つカップルが主人公の純愛映画『初恋ロスタイム』と、King & Princeの平野紫耀と橋本環奈がお互いを自分に告白させるために頭脳戦を繰り広げる優等生の二人を演じる『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』が公開される。

テレビドラマ監督出身らしいわかりやすさが売りの河合監督。これからもますます忙しくなるだろう。

ニセコイ

ニセコイ

2018年/日本/117分

作品情報 / レビューはこちら
初恋ロスタイム

初恋ロスタイム

2019年/日本/104分

作品情報 / レビューはこちら
かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦

かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦

2019年/日本/113分

作品情報 / レビューはこちら

9. あの人気ドラマもこの人が担当!安心して見れる王道演出 川村泰祐

主な胸キュン映画:映画 ひみつのアッコちゃん (2012)、L・DK (2014)、海月姫 (2014)、きょうのキラ君 (2017)、L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 (2019)など

1968年に千葉県で生まれた川村泰祐(かわむら・たいすけ)監督は、34歳で演出家デビューして以来、手掛けたドラマは20本以上。超ベテランの演出家だからこそ、お茶の間で安心して見れる映像作品を手掛けてきた。

驚かされるのは演出したテレビドラマのレパートリーの広さだろう。『ランチの女王』(2002)や『不機嫌なジーン』(2005)、『のだめカンタービレ』(2006)、『闇金ウシジマくん』(2010)と、いずれもコミカルな要素が特徴的だが、実に幅広い。映画監督としてのデビュー作は、『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』(2010)。人気シリーズの完結編であり、主人公の恋の行方も描かれているため、これもある意味「胸キュン映画」かもしれない。

しかし、2012年に公開された『映画 ひみつのアッコちゃん』は違った。赤塚不二夫の名作少女漫画を原作にしてはいるものの、子供向けの内容を大人でも楽しめるように脚色。その結果、綾瀬はるかを主演に迎え、現代日本の大手化粧品会社を舞台に展開されるという挑戦的な一作になったが、王道のラブコメディとして安心して見れる。

「壁ドン」が特徴的な渡辺あゆの少女漫画を剛力彩芽と山崎賢人共演で映画化した『L・DK』(2014)では、大嫌いなイケメン男子と同居する羽目になってしまう女子高生の恋、という王道ストーリーが展開。2019年には、上白石萌音と杉野遥亮、横浜流星共演でパワーアップした『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』が公開されたが、こちらも川村監督が手掛けた。

映画 ひみつのアッコちゃん

映画 ひみつのアッコちゃん

2012年/日本/120分

作品情報 / レビューはこちら
L・DK

L・DK

2014年/日本/113分

作品情報 / レビューはこちら
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

2019年/日本/107分

作品情報 / レビューはこちら

そんな王道のラブコメディを手掛けてきた川村監督だが、脚本も担当した『海月姫』(2014)では新境地を見せた。オタク女子ばかりが住むボロアパートを舞台に、クラゲオタクな主人公が女装男子とその兄である童貞エリートの青年と出会い、恋に目覚めていくというちょっと異色のシュールなラブコメディに仕上がっている。

それに加えて彼女たちのオタク活動やアパートを取り壊そうとする地上げ屋との闘いなども描かれ、とにかくてんこ盛り。美少女枠だった能年玲奈にコミカルな魅力を引き出した怪作だ。

続く『きょうのキラ君』(2017)は、人とかかわるのが苦手な女子とクラス一のイケメンとの恋、理解のある親友や幼馴染との楽しい日々、そして明らかになる彼の難病と、お馴染みの要素が盛りだくさん。だが、飯豊まりえ演じるヒロインがいつも肩に「先生」という名前の関西弁を喋るインコを乗せているあたり、海月姫に近い変人要素が感じられる。

このように王道を特徴としながらも、時々ヒロインが変人キャラになったりするあたり、川村監督の映画は侮れないのだ。

海月姫

海月姫

2014年/日本/126分

作品情報 / レビューはこちら
きょうのキラ君

きょうのキラ君

2017年/日本/110分

作品情報 / レビューはこちら
【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : まだまだいる!胸キュン映画史上外せない監督たち

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

ラブロマンス 青春 邦画 かわいい コメディ かっこいい きれい ストロボ・エッジ オオカミ少女と黒王子 PとJK ママレード・ボーイ(2018) 僕等がいた 前篇 僕等がいた 後篇 ホットロード 陽だまりの彼女 ぼくは明日、昨日のきみとデートする フォルトゥナの瞳 アオハライド 青空エール 坂道のアポロン 先生! 、、、好きになってもいいですか? ただ、君を愛してる 僕の初恋をキミに捧ぐ パラダイス・キス 潔く柔く 四月は君の嘘 ひるなかの流星 虹の女神 Rainbow Song おと・な・り 君に届け ジンクス!!! 近キョリ恋愛 心が叫びたがってるんだ。(2017) 今日、恋をはじめます クローバー ReLIFE リライフ(2017) 恋と嘘 一礼して、キス 青夏 きみに恋した30日 黒崎くんの言いなりになんてならない 君と100回目の恋 君の膵臓をたべたい(2017) となりの怪物くん センセイ君主 君は月夜に光り輝く 高校デビュー ヒロイン失格 未成年だけどコドモじゃない 3D彼女 リアルガール 俺物語!! 兄に愛されすぎて困ってます ニセコイ 初恋ロスタイム かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 映画 ひみつのアッコちゃん L・DK L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 海月姫 きょうのキラ君 余命1ヶ月の花嫁 100回泣くこと 娚(おとこ)の一生 一週間フレンズ。 植物図鑑 運命の恋、ひろいました 覆面系ノイズ リベンジgirl 雪の華 orange オレンジ カノジョは嘘を愛しすぎてる タイヨウのうた ちはやふる 上の句 ちはやふる 下の句 ちはやふる 結び 恋は雨上がりのように 世界から猫が消えたなら 打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1995) Love Letter(1995) 花とアリス ヴァンパイア(2011) 世界の中心で、愛をさけぶ ナラタージュ

この記事の画像  6枚

Writer info

Szatt

監督志望のライター。観た映画はまだまだたったの1400本だよ。 好きなものはフィル...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス マーベル かわいい ホラー

Pick Upピックアップ