映画board

人気

【閲覧注意】濡れ場がみどころすぎる おすすめ映画(洋画)21選【エロティック・官能】

邦画編はこちらをご覧ください。

17歳 - 2013年 マリーヌ・ヴァクト【R-18】

不特定多数の男性と成功を重ねる美しい女子高生の揺れ動く心理を描き出す作品。
監督は「スイミング・プール」のフランソワ・オゾン。

主演を務めるマリーヌ・ヴァクトはモデル出身で、その美しさに虜になります。
本作で気に入った方は、「二重螺旋の恋人」もチェックしましょう。

ブラウン・バニー - 2003年 クロエ・セヴィニー【R-15】

ヴィンセント・ギャロが監督、主演が、脚本、撮影も含めて担当したロードムービー。
バイクレーサーの男が、元恋人を引きずりながら、各所でさまざまな女性と出会っていく。
ヴィンセント・ギャロとクロエ・セヴィニーのオーラルセックスシーンが衝撃的で、大きな論争を巻き起こした1本です。

このシーンだけでも見る価値があるかもしれません。

運命の女 - 2002年 ダイアン・レイン/リチャード・ギア

フランスの「不貞の女」(68)のリメイクで、監督はエロティック・サスペンス界(?)では有名なエイドリアン・ライン。
主演はリチャード・ギアとダイアン・レインで、年下青年と情事を重ねるようになる平凡な専業主婦と、それを知った夫の葛藤を描く。

本リストの中ではストーリーがしっかりしていて見ごたえのある1本です。

SHAME−シェイム− - 2011年 キャリー・マリガン【R-18】

セックス依存症の兄と、恋愛依存症で自殺癖のある妹という2人を通して、人間が抱える衝動と欲望、恥を描きだす人間ドラマ。
「それでも夜は明ける」(13)でアカデミー賞作品賞を受賞したスティーヴ・マックイーンが監督を務める。
主演はマイケル・ファスベンダーとキャリー・マリガン。

エロいだけでなく、ヒューマンドラマとしても評価の高い1本です。

うるう年の秘め事 - 2010年 モニカ・デル・カルメン

うるう年の秘め事

うるう年の秘め事

SCORE

集計中...

原題:Año Bisiesto
2011年9月16日より公開
2010年/メキシコ/92分

more

夜な夜な男たちを連れ込み情事にふける女性をリアルに描いた、メキシコ発のドラマ。
主演のモニカ・デル・カルメンは美人というわけではないですが、それが妙にリアルです。

普通のセックスだけでなく、SMシーンが多く、エロ満載の1本です。

アニメ化30周年記念で『ちびまる子ちゃん』初のBlu-ray発売決定!懐かしの第1期を収録(PR)
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

わかさ

2019/09/23 15:58

どの作品も官能的なシーンの女優さんの演技はうますぎて素敵です。

6いいね

違反申告


この記事の画像  1枚

Writer info

青井豹介

駆け出しの映画ライターです。

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

かにこ

2020/10/20 22:47

安堵した

3

「空に住む」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/10/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ DC 洋画 ミステリー・サスペンス ランキング アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 最強のふたり イラスト アベンジャーズ/エンドゲーム 編集部選(おすすめ映画特集)

Pick Upピックアップ