映画board

『凪待ち』で香取慎吾が切り拓いた新境地!【「国民的アイドル」から演技派俳優へ】

ダメ男オーラが呼び寄せる負の連鎖!誰にでも起こりそうな地獄の恐怖!

【『凪待ち』あらすじ】※ネタバレなし
ギャンブル依存症の郁男(香取)は、恋人の亜弓(西田尚美)とその娘・美波(恒松祐里)と共に彼女の故郷・石巻に移り住むことに。隣人の小野寺(リリー・フランキー)の世話で就職した郁男は、心機一転やり直しを図る。だが彼は、ふとしたきっかけからせっかくやめたギャンブルに再び手を出してしまう。しかもある夜、亜弓が何者かに殺害される…。

©2018「凪待ち」FILMPARTNERS

この映画、とにかく香取のダメ男ぶりが延々と続く。ギャンブルの魔力からなかなか抜け出せず、せっかく周囲の人々から救いの手を差し延べられても、ことごとく恩を仇で返す始末。周囲の人たちを巻き込んでどんどん状況を悪化させる迷惑野郎ぶり。あまりにダメ過ぎて観る方はなかなか感情移入できない。映画の後半になって、「もうそろそろ心を入れ替えようよ」と仕方なく(?)応援したくなる。ここまで徹底した「ダメ主人公」も珍しいが、こういう人が現実にも少なからずいるんだろうと思うと、リアルな恐怖も感じる。
しかも、そんな困った奴を、香取が見事に演じているのである。特に注目すべきは目の演技。困ったり、おびえたり、目が死んでいたり…と、常に「負け犬アイズ」なのである。そこには、郁男の内面の弱さも混じっているのだろう。かつて、テレビのバラエティ番組などでお馴染みだった「明るく、楽しく、優しい」キャラからは想像もつかない「闇キャラ」なのだ。依存症の恐ろしさとともに郁男という人間の弱さを見事に表現していて、「国民的アイドルグループ」の一員から「役者・香取慎吾」への大きな飛躍の瞬間を目撃した感じだ。

©2018「凪待ち」FILMPARTNERS

子どもと一緒に観たい!Hulu フールーでおすすめの面白い映画 ランキングTOP25
次のページ : 「第二の三池崇史」?白石和彌の容赦のなさが生み出す息苦しさと感動

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

上妻 祥浩

熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で新作映画の解説の仕事を行な...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

パリピ あゆみ

2021/03/01 15:47

北川景子

1

「ファーストラヴ(2021)」

パリピ あゆみ

2021/03/01 15:46

良かった❤

4

「映画 えんとつ町のプペル」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/3/1 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 邦画 かっこいい きれい ミステリー・サスペンス ホラー かわいい アメコミ ラブロマンス

Pick Upピックアップ