映画board

【令和の時代にシリーズ化すべき映画】松坂桃李にしか演じられない傑作『居眠り磐音』

『居眠り磐音』
5月17日(金)全国ロードショー
© 2019映画「居眠り磐音」製作委員会
原作:佐伯泰英「居眠り磐音 決定版」(文春文庫刊)
出演:松坂桃李 木村文乃 芳根京子
柄本佑 杉野遥亮 佐々木蔵之介 陣内孝則 谷原章介 中村梅雀 柄本明 ほか
監督:本木克英  脚本:藤本有紀  音楽:高見優
配給:松竹
 
 

 
 
概要:
坂崎磐音(松坂桃李)は、故郷・豊後関前藩で起きたある哀しい事件により、二人の幼馴染を失い、祝言を間近に控えた許嫁の奈緒(芳根京子)を残して脱藩。
全てを失くし、浪人の身となった。
江戸で長屋暮らしを始めた磐音は、長屋の大家・金兵衛(中村梅雀)の紹介で、昼間はうなぎ屋、夜は両替屋・今津屋の用心棒として働き始める。
穏やかで、誰に対しても礼節を重んじる優しい人柄に加え、剣の達人である磐音は周囲から信頼され、金兵衛の娘・おこん(木村文乃)からも好意を持たれるようになる。
ある日、磐音は、幕府が流通させた新貨幣をめぐる陰謀に今津屋が巻き込まれていると知り…。
 
 

 
 
まず一言。

とにかく面白かったです!!

“時代劇エンターテインメント”という言葉がピッタリとハマる、見どころ盛りだくさん、見応え満点の傑作だと思います。
 
 

次のページ : 映画が始まって…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

高桑 ムツ子

2019/05/23 13:02

観てきました。江戸ずめから故郷に帰る友達3人。それが仕組まれた事件で友を失い、恋人とも別れ江戸で暮らす磐音。普段は大人しく愛すべき浪人だが、一旦、事件が起こると頭と剣で問題を解決していく。カッコ良いです。スピードもあり、心温まるシーンも満載で、恋人の愛ある別れは涙が出そうでした。又、松坂君で続きしてほしいですね!

0いいね

違反申告

清水久美子 Kumiko Shimizu

2019/05/23 19:59

コメントをありがとうございます! 素晴らしい感想に感謝です。
まったく同じ思いです。

0いいね

違反申告


この記事の画像  10枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経て、1996年にフリーライターに。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/7/16 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

2010年代のデンゼル・ワシントン出演作品、一番好きなのは?

2010年代のデンゼル・ワシントン出演作品、一番好きなのは?
ザ・ウォーカー
アンストッパブル
デンジャラス・ラン
フライト
2ガンズ
「イコライザー」シリーズ
マグニフィセント・セブン
フェンス
ローマンという名の男ー信念の行方ー
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 マーベル セクシー アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー かわいい 編集部選(おすすめ映画特集) あの人は今 カッコーの巣の上で アメコミ

Pick Upピックアップ