映画board

モンキー・パンチ氏死去に伴い、4月19日に「ルパンVS複製人間(クローン)」が放送決定!

ルパン三世(1978)

1978年12月16日より全国にて公開

1978年/日本/102分

more

あらすじ

エジプトはファラオの墓に忍び込んだルパン、次元大介と石川五右ヱ門の三人は銭形警部の警戒をくぐり抜け、「賢者の石」を盗み出し、謎のセクシーガール峰不二子に渡した。ルパンは彼女に首ったけなのだ。彼女はその石をマモーなる人物に渡すが、それはルパンがすりかえた偽物だった。やがて、その石が永遠の生命の謎を秘めていると判るが、次元も五右ヱ門も信じない。そんな時、ルパンがマモーに連れ去られてしまった。次元や五右ヱ門はアメリカ大統領特別補佐官から、マモー追求の仕事への参加を申し入れられる。いまや全人類は「賢者の石」を手に入れ、神を名乗るマモーの怖るべき脅迫を受けている。不二子はマモーから永遠の美と若さを与えられることに有頂天になりながら、しかし、ルパンの生命を救いたいと、矛盾した境地に立つ。そして、ルパンの活躍でマモーのもとから脱出した二人。マモーとは何者であろうか?マモーは一万年の昔から自己を複製しつづけて生きてきた「クローン人間」だったのだ。今、全地球を手中に収めようとするマモーとルパンの最後の戦いが始まるのだった。はたして、ルパンは勝利して不二子のセクシーな唇を奪えるだろうか……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/18909

1978年に公開されたルパン三世の劇場版シリーズの第一作。

最も有名なのは次作の『ルパン三世 カリオストロの城』だろうが本作をシリーズ最高傑作と推す声もいまだに多い。

カリオストロの城はルパンの服装が緑なのに象徴されているように、少しよそ行きで上品なルパン三世になっているが、

本作はエロも残酷描写も満載のアダルティな本来のルパン三世が描かれている。

公式にも当時、「初期の頃の大人向けのルパンが見たいという声にお応えします」と宣伝されていたくらいだ。

モンキー・パンチ氏に捧ぐ放送という意味では氏の作風が色濃いので本作が最適だろう。

おまけに時代に先駆けて「クローン」や「賢者の石」など後のSFやファンタジーで多用される要素を40年前に扱っているのにも注目してほしい。

その他、峰不二子が最高にエロイとか、終盤に五右衛門とルパンのクール且つ熱い最高の友情描写があるとか見どころだらけの本作。

ぜひこの機会にご覧になっていただきたい。

ルパン三世 カリオストロの城

1979年12月15日より全国にて公開

1979年/日本/100分

more

こちらももちろん傑作。そのうちまた追悼放送されるのではないか。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/9/9 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

ランキング おすすめ映画まとめ 洋画 邦画 セクシー 編集部選(おすすめ映画特集) インターステラー ライフ・イズ・ビューティフル 戦場のピアニスト ピッチ・パーフェクト

Pick Upピックアップ