映画board

全米が震撼したショッキング・ホラー!映画「ハロウィン」の見どころ!

あらすじ

1978年、ハロウィンの夜。

精神病棟から脱走した殺人鬼マイケル・マイヤーズが街の人々を殺害する事件が発生。
彼の目的はひとりの女子高生ローリー・ストロードの命でした。

すんでのところでマイケルは被弾し、ローリーは事件で唯一の生存者となり、この事件を知る人々達から、マイケルは"ブギーマン"と名付けられました。

それから、40年の時が経った2018年。

2人のジャーナリストは、40年前のハロウィンに起きた残忍な殺人事件の真相を追っていました。

殺人鬼の名前はマイケル・マイヤーズ。

2人はマイケルが収監されている精神病棟を訪ね、主治医に話を聞くと、マイケルは40年間一言も話すことがなく、動機や感情は一切不明と説明されます。

厳重な警備のもと、2人はマイケルに面会する許可を得て、事件で使われた真っ白なマスクで彼を挑発してみますが、反応はありませんでした。

精神病棟を後にした2人は、事件の唯一の生存者であるローリー・ストロードにインタビューをしに行きます。

彼女は事件後、トラウマを抱え続け、気難しい性格になっていました。
ローリーは、マイケルが人知を超えた恐怖の化身"ブギーマン"であることを主張し、それ以上は話すことはないと、2人はあしらわれてしまいます。

マイケルのことが忘れられないローリーは、彼が再び現れた時のことを想定し、いつ何が起きるか分からない非常事態に備えながら40年間を過ごしてきました。

そんな彼女を見てきた娘のカレンは、妄想だと片付け、距離を置きましたが、孫であるアリソンは、ハロウィン真近になると情緒不安定になる、ローリーを心配してくれました。

そしてハロウィンの前夜、精神病棟から厳重な刑務所に移送中に、事故が起きてしまい、マイケルは再び姿をくらまします。

その後、街で起きる数々の殺人事件...
ローリーは、事件をマイケルの仕業だと察知し、街に解き放たれた"ブギーマン"との対峙を決意。

40年の時を経て再び、ローリーは娘と孫を守るために、闘うのでした。

次のページ : デヴィッド・ゴードン・グリーン監督

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

朔太郎25

海外ドラマを見ることが日課。 主にホラー、サスペンス、アクション、ヒューマンの海...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/7/16 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 マーベル セクシー アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー かわいい 編集部選(おすすめ映画特集) あの人は今 カッコーの巣の上で アメコミ

Pick Upピックアップ