映画board

「Disney+」でMCUヒーローが続々ドラマ化、ロキ&ホークアイの主演作も

どうなる「Disney+」?ヒーローたちのドラマ作品が続々発表中

アベンジャーズ/エンドゲーム

原題 :AVENGERS: ENDGAME

2019年4月26日より全国にて公開

2019年/アメリカ/181分

more

2019年11月12日にサービス開始する「Disney+」で、MCUのヒーローたちのスピンオフ作品が多数配信されることが明らかになりました。

「Disney+」では、オリジナルのテレビシリーズ25作品のほか、オリジナル映画やドキュメンタリーなども配信。「ザ・シンプソンズ」全30シーズンに加えて、『トイ・ストーリー4』、『アナと雪の女王2』、『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』などなど話題作も続々と配信予定とのこと。

その中でも注目を集めるのが、MCUヒーローたちのスピンオフドラマ。

2019年4月12日時点で、トム・ヒドルストンが演じる人気キャラクター・ロキの主演作をはじめ、ファルコンとバッキーが主演を務める『ファルコン&ウィンター・ソルジャー(邦題未定、原題:The Falcon and The Winter Soldier)』、ホークアイが弟子の女性キャラクター・ケイト・ビショップにバトンタッチする単独主演作品、そして、ヴィジョンとスカーレット・ウィッチの単独主演作品も配信が予定されています。

LOS ANGELES, CA - APRIL 07: President of Marvel Studios/Producer Kevin Feige speaks onstage during Marvel Studios' 'Avengers: Endgame' Global Junket Press Conference at the InterContinental Los Angeles Downtown on April 7, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images for Disney)

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長はこれらの作品が、「エンド・ゲーム」以降のMCUにとって重要な意味を持つ作品と明言しているため、これまでのMCUのスピンオフドラマ以上に見逃せないものになりそうです。

なお、「Disney+」ではこの他にもスターウォーズのオリジナルドラマをはじめ、リブート版『ハイスクールミュージカル』、『天使にラブソングを』の続編、『モンスターズインク』の新シリーズなどなど、話題作が続々配信予定となっています。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

tsuru

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/7/16 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 マーベル セクシー アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー かわいい 編集部選(おすすめ映画特集) あの人は今 カッコーの巣の上で アメコミ

Pick Upピックアップ